読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

福井えちぜん鉄道観光(白山神社、永平寺、東尋坊)

少し前の話になりますが・・・

仕事で福井に行った際、こんなところ、もう二度と来ることもないかもしれないので、一泊して観光しよう。という気になりました。

福井といえば「東尋坊」と「永平寺」。
あと、同僚に進められたのが、「平泉寺白山神社」(勝山)
知る人ぞ知る穴場スポットとのこと。

いずれも「えちぜん鉄道」の沿線。
とは言え
福井-三国港(東尋坊:片道770円)
福井-勝山(白山神社:片道770円)

た、高い。と思ったところ、土日祝限定の乗り放題切符が1000円!と観光客に優しい料金設定になっていました。

ということで、まずは白山神社へ。
最寄りの勝山駅から神社までは約6km。
タクシーしかないかなぁ。と思ったところ、コミュニティバスがありました。
というか、ほとんどの乗客は「恐竜博物館」目当てのようで、神社目当てはわたし一人だけでした。

f:id:focuslights:20160618153759j:plain
 平泉寺白山神社。正直素晴らしかったです。
広くてなだらかな階段の先に、苔むした広場が広がる荘厳な神社。
f:id:focuslights:20160618153806j:plain
正直、伊勢神宮なんかより、こちらのほうがはるかに優れていると思いました。

 勝山駅に戻ってから、えちぜん鉄道で「永平寺口」駅で下車し、永平寺へ。
永平寺までは路線バスがあるのですが・・・
時刻表では、永平寺の入り口付近まで行くバスと手前までしか行かないバスがほぼ同時刻に出発するはずなのに、実際には手前までのバスしか発車せず。
京福バスって、かなりいい加減な会社のようです。

永福寺は、純粋に「でかい寺」という感じです。
写真映えするようなところはあまりないのですが、人生で一度くらいは訪れておくべきスポットでしょうか。
f:id:focuslights:20160618153731j:plain
その後、永平寺口まで戻ってから、再度えちぜん鉄道で「三国港口」へ。
途中、「福井口」駅で勝山線から三国線に乗り換えることになるのですが、乗務員(アテンダント)さんも乗り換えで、駅で二人に。
お願いして、写真を取らせていただきました(笑
f:id:focuslights:20160618153735j:plain
三国駅」からは路線バスで東尋坊に行けるのですが、「三国港」駅も通るので、そちらの方が時間の節約になると思います。

東尋坊は・・・
正直期待はずれでした。
断崖絶壁を見たいのであれば、千葉勝浦(鵜原)あたりのほうがよっぽど迫力があります。
f:id:focuslights:20160618153739j:plain
海鮮丼も値段のわりに普通で、あゝ観光地だなぁ。という感想。


繰り返しになりますが、平泉寺白山神社。良かったです。

観光客が押し寄せて、苔がダメに成ったら嫌だなぁ。と思うfocuslightsでした。