focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

久しぶりに我孫子弥生軒の唐揚げそば(飯テロ)

写真の整理をしていたら、今年頭に我孫子駅弥生軒に行った時の写真が出てきたのでアップ。

我孫子 弥生軒唐揚げそば 630円

ちょうど、値上げをした直後のようでした。
ちょっと調べたところ、2022/9月時点でも、そば唐揚げ2個は630円とのこと。

冷えて硬くなった特大の唐揚げを、そばつゆでふやかしながら食べるのがとてもおいしい。
ジャンクフードの極みですね。

東京都内の駅に出店すれば、大繁盛しそうなのになぁ。と思うfocuslightsでした。

Amazonのレビューガイドライン違反

少し前にamazonでとある商品を購入したときのこと。
ニッチな商品で、あまり売れそうもないけど、とてもいい商品だったので、使用レビューを投稿しました。

その商品を再度購入しようとしたときに、自分が書いたレビューを見返してみたところ・・・

>>**人のお客様がこれが役に立ったと考えています

なんだか自分が褒められたようで、ちょっとうれしくなって、その後は、こまめにレビュー投稿をしていました。


が、先日購入した商品のレビューを入力しようとしたときのこと・・・

>申し訳ありませんが、お客様のレビューを受け付けることができません。 お客様はAmazonのコミュニティガイドラインに違反したため、Amazonで商品をレビューすることを許可されていません。

過去のすべてのレビューが削除(非表示)になり、レビュー関連機能がすべて無効になっていました。



ガイドライン違反?えええ・・・・身に覚えがない。
Amazonのコミュニティガイドラインを確認しましたが、ステマヘイトスピーチ禁止など、一般的な内容で、投稿時に気を付けていました。

そもそも、個別の投稿が問題になって、そのレビューが削除されるというわけではなく、アカウント全体として、ガイドライン違反で垢バン(アカウント凍結)ってどういうこと・・・

と思い、コミュニティヘルプ(community-help@amazon.co.jp)に アマゾンのアカウントに登録しているメールから質問したところ、24 時間後くらいに返信があり、アカウント凍結が解除されました。
よかった。


問い合わせても、アカウントが凍結された理由は教えてもらえませんでした。
最近は、「気に入った商品だけレビューを投稿する」ようにして、評価の低いレビューは(ほとんど)書き込んでいないので、出品者の恨みを買った覚えは無いのですが・・・

唯一、わずかでも心当たりがあるとすると
他の人のレビューにたいして「違反を報告する」ボタンを押したこと。



amazonで「スマートリモコン」(スマホなどから操作できる高機能リモコン)を購入しようとしたときのことですが・・・
VINEレビューアーの★5のついた長文レビューが目に留まりました。
そこに書かれていた内容は、個人の使用感などのレビューとかではなく、製品の機能やスペックがただ書き連ねてあるだけ。
出品者の商品紹介を要約しただけ。

これはレビューじゃなく、商品宣伝、販促投稿じゃない?
VINEレビューアーで、報酬を貰っているならまともなレビューを書いてほしいなぁと思い
「違反を報告する」
ボタンを押したのですが、それの報復かなぁ。といった感じ。

実際、そのスマートリモコンは、まったく使い物になりませんでしたし。(なので、自分はレビュー投稿してません)



レビューを書き込んでも、こちらにはなんのメリットもないし、アカウント凍結されて嫌な思いをするので、レビュー投稿はもうやめよう。と思ったfocuslightsでした。

楽天カードの広告がマジウザい

ネットの記事が無料で読めるのは、広告により執筆者に収入が入るから。ということは理解しているつもりです。

広告による煩わしさは、多少は我慢する必要があります。
が、モノには限度があります。


楽天カードの広告がマジウザい。
一つの記事に、3つも4つも表示されて、画面の中で、赤い広告がアニメーション。
時に高速回転したりして、いつまでも動き続ける。

ユーザー獲得の強化をしているのかなにか知りませんが、マジウザいです。



広告をブロックする拡張機能をいれようかなぁ。と思っているfocuslights でした。

国葬の是非

2020/9/8に安倍元首相の国葬に関する岸田首相の国会説明がありました。
国会の答弁なんて、言葉遊びなので、聞く価値はあまりないのですが・・・
立憲の泉代表も、もう少し上手に追及できないのかなぁ。という印象でした。

個人的には国葬という儀式はあってよいと思いますが、安倍元首相がそれにふさわしいのか?という考えです。



国葬という仕組みそのものを、憲法14条の法の下の平等から批判する人もいますが、これはちょっと無理筋。
安倍元首相の国葬「法の下の平等に反する」 木村草太教授 客観評価で説明を
安倍元首相の国葬「法の下の平等に反する」 木村草太教授 客観評価で説明を:東京新聞 TOKYO Web

憲法14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
 ②華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
 ③栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。

憲法14条は栄誉、栄典の授与は認めていて、功労に対して国が報いることを禁止しているわけではない。
国民栄誉賞に対して、一部の国民を優遇していて、法の下の平等に反する。なんていわないでしょ。
 



法律の根拠が無いという論法もちょっと弱い。

たしかに、戦前の「国葬令」は廃止されていて、国葬に関する法律はなさそう。
しかしながら、明文の規定ないことを一切してはならない。というわけではないですよね?

安倍元首相国葬「法的根拠がない」は本当か? ミスリードな報道も 岸田首相は内閣府設置法と説明

 たしかに、「国葬」と明記された法律は存在しない。ただ、「国葬」と明文で規定した法律があるかどうかと、政府がそうした儀式を実施するための法的根拠があるかどうか(適法かどうか)は、別問題だ。

 例えば、毎年8月、政府主催で終戦の日に行う「全国戦没者追悼式」も、明文の法律規定があるわけではない。これも閣議決定により行われている。東日本大震災の追悼式も閣議決定により行われている。これらに一つ一つ、明文の法律規定はあるのか、との議論は聞かれない。誰も開催自体に異論がないためだ。

「法治国原理」や「法律による行政の原理」を持ち出す論者もいますが、どの法律で規定されているの?と質問してみたいです。


とはいえ、安倍元総理が国葬に値するのかどうかは別のはなし。
過去の総理経験者の葬儀では・・・

年月日 被葬者 葬儀の呼称
1951年(昭和26年)3月16日 幣原喜重郎 衆議院
1967年(昭和42年)10月31日 吉田茂 国葬
1975年(昭和50年)6月16日 佐藤栄作 国民葬(内閣、自民党、国民有志)
1980年(昭和55年)7月9日 大平正芳 内閣・自由民主党合同葬
1987年(昭和62年)9月17日 岸信介 内閣・自由民主党合同葬
1988年(昭和63年)12月5日 三木武夫 内閣・衆議院合同葬
1995年(平成7年)9月6日 福田赳夫 内閣・自由民主党合同葬
2000年(平成12年)6月8日 小渕恵三 内閣・自由民主党合同葬
2004年(平成16年)8月26日 鈴木善幸 内閣・自由民主党合同葬
2006年(平成18年)8月8日 橋本龍太郎 内閣・自由民主党合同葬
2007年(平成19年)8月28日 宮澤喜一 内閣・自由民主党合同葬
2020年(令和2年)10月17日 中曽根康弘 内閣・自由民主党合同葬

安倍元首相が、中曽根元総理より格上か?と問われれば、多くのひとは「どうだろう?」と思うはず。

首相は、安倍元首相が国葬にふさわしい人物である理由として4点をあげましたが・・・

首相、閉会中審査で「国葬は適切」…歴代最長政権・多くの業績など評価(読売新聞オンライン
首相は委員会の冒頭、国葬実施の理由として
〈1〉歴代最長の政権を担った
〈2〉多くの業績を残した
〈3〉諸外国が弔意を示している
〈4〉安倍氏が選挙運動中に銃撃された
ことから、国として民主主義を守る姿勢を示す必要がある――の4点を挙げ、「各国で国全体を巻き込んでの敬意と弔意が表明されていることなどを踏まえ、国葬を執り行うことが適切であると判断した」と述べた

首相在任期間が長ければよいわけではないし、
業績といっても、現在の日本の没落の一端を担ったのは安倍首相であることは間違いない。
森友学園」「加計学園」「桜を見る会」を巡る疑惑も闇の中。
暗殺されたのが、「政治信条を貫いて」ならともかく、「宗教問題で恨みを買って」ではプラス要因とはいえない。

世論が大きく割れていて、国葬の「開催自体に異論がない」とはとても言えない状況ですよね。



自民党葬なら誰も反対しないのに。と思うfocuslightsでした。

コンビニは開店セールをやらないほうがいいと思う。

うちの近くに、時期をずらしてコンビニが2店開店しました。

どちらも金曜日朝7時開店で、お弁当を中心に開店セールを開催していました。
片方のお店では、先着でマイバックの配布もしてました。

開店日当日の朝に行ってみたところ・・・なんかどっちのお店もめちゃくちゃ混んでるんですよ。
お弁当コーナーの陳列はぐちゃぐちゃになったまま放置。
パット見、レジは30人待ちくらいで、混雑していて商品を見るどころじゃない。

店員が慣れていないのでレジのオペレーションが悪いのか、単純に客が多すぎるのか・・・

嫌気がして、退散しました。

夕方に再度訪問したら、お弁当コーナーは昆布おにぎりと梅干おにぎりが散らばっているだけ・・・
結局何も買わずに帰りました。



どちらも、駅からの人の流れから、少しだけ外れたところにあるお店。
いまは、店内はガラガラです。

開店セールで一時的に人を集めることができたとしても、わざわざ、交通量の多い道路を渡ってコンビニに行く人はごく少数派だと思います。



ちょっと離れたところにあっても、その店に行きたいと思うような、それなりの商圏のお店だったら、開店セールで認知度を高めることに意味があると思います。

が、コンビニは生活動線から少し外れただけで、そのお店にはいかないタイプの店舗。

開店セールで認知度をあげても、リピーターにつながらないし、不慣れな接客でマイナスイメージを持たれるのはお店にとって損なのでは?と思ったfocuslights でした。

忽那先生のオミクロンワクチンの記事にがっかり

※以下の文章は、医療関係の資格を持たない個人の感想ですので、別途、役人や官僚の意向が反映された公的なサイトをご確認ください※


まもなくオミクロン株対応ワクチンが接種可能になるそうです。
で、コロナワクチン関連で科学的な記事を多数公開されている忽那先生の記事が出ていました。
news.yahoo.co.jp

ちょっと量が多いですが、下記に引用します。
注:見出しは当方の勝手な要約です。
(「当初武漢で見つかった「野生株のスパイク蛋白」を設計図に持ったmRNAを元に細胞内でスパイク蛋白を作り出すワクチン」を従来のワクチンと呼称します)


オミクロン株は、野生株から大きく性質が変わっている

そもそもなぜオミクロン株対応ワクチンが開発されたのでしょうか?
それは、オミクロン株が、最初に出現した頃の新型コロナウイルス(野生株)と比べて、スパイク蛋白に非常に多くの変異を持つためです。
スパイク蛋白は、感染力や免疫から逃れる力などに関わっている構造物であり、感染の成立に関わります。
このスパイク蛋白が、野生株とオミクロン株とでは性質が大きく変わっています。

従来のワクチンはオミクロン株に対してうまく対応できない

日本で広く接種されているmRNAワクチン(メッセンジャーRNAワクチン)は、当初武漢で見つかった「野生株のスパイク蛋白」を設計図に持ったmRNAを元に細胞内でスパイク蛋白を作り出すワクチンです。
したがって、このmRNAワクチンによって作られる免疫は「野生株のスパイク蛋白」に対する免疫ということになります。
オミクロン株のスパイク蛋白は、野生株のスパイク蛋白とは大きく異なっていることから、mRNAワクチンによって得られた免疫はオミクロン株に対してはうまく反応ができません。

オミクロン株対応ワクチンは従来のワクチンに比べて中和抗体産生量が高い

・モデルナのオミクロン株対応ワクチン(野生株/オミクロン株BA.1)は、従来のmRNAワクチンと比較してBA.1やBA.5に対する中和抗体が1.7倍産生された

ファイザーのオミクロン株対応ワクチン(野生株/オミクロン株BA.1)は、従来のmRNAワクチンと比較してBA.1に対する中和抗体が1.56〜1.97倍産生された

オミクロン株対応ワクチンにより、オミクロン株に対する中和抗体の産生量が増えれば、感染予防効果も高くなることが推定されます。

そもそも従来のワクチンではオミクロン株中和抗体は極端に低い

しかし、どれくらいオミクロン株に対する感染予防効果が高くなるのかは現時点では予測は困難です。

このオミクロン株対応ワクチンは、これまでのワクチンと比べてオミクロン株に対する中和抗体がモデルナ社は1.7倍、ファイザー社は1.5-1.9倍増えたとのことですが、そもそも従来のワクチン接種によって産生されるオミクロン株に対する中和抗体は野生株よりも極端に低くなっています。

研究の実験系によりばらつきはありますが、野生株とBA.1の中和抗体の量の差は3倍から10倍の差がついています。

つまり、従来のmRNAワクチンと比べてオミクロン株に対する中和抗体が1.5-1.9倍に増えたとしても、mRNAワクチンが登場したときのような野生株に対する極めて高い感染予防効果を期待することは難しいかもしれません。

結論:とりあえず野生株ワクチンを打てば?

秋までオミクロン株対応ワクチンを待つべきか、待たずに今のワクチンを接種するのか検討することになります。

私の意見としては、現在の高度な流行状況ではひとまず今のワクチンを接種することで感染リスクを低減させ、オミクロン株対応ワクチンのデータが揃うのを待つ、ということで良いのではないかと思います。

特に高齢者や基礎疾患のある方は重症化予防効果を高めることが重要ですので今のワクチンで4回目の接種をすることをご検討ください。



引用が長くなりましたが、まとめると。

①オミクロン株は、野生株から性質が大きく変わっている。
②従来の野生株用ワクチンによって得られた免疫はオミクロン株にうまく反応ができない。
③従来の野生株用ワクチン接種のオミクロン株中和抗体は極端に低い。

科学的な内容はここまで。
で、結論は
>ひとまず今のワクチンを接種することで感染リスクを低減させ、オミクロン株対応ワクチンのデータが揃うのを待つ、ということで良いのではないかと思います。

って、従来のワクチンが効かないということを詳しく説明しておきながら、ひとまず打て。ってどういう結論でしょうか・・・



コロナウイルスのmRNAワクチンって、スパイク蛋白のmRNAを注射して、体の中でスパイク蛋白を産生させて、その抗体を得る方法ですよね。
変異したスパイク蛋白に効くのか?といわれれば、従来株より確実に効果は落ちる。
変異株に対抗するには変異株のスパイク蛋白を体の中で作り出す変異株用ワクチンを打つべき。というのが科学的な回答じゃないですかね。

それが、オミクロン株用ワクチンのデータがそろっていないから、とりあえず従来株用ワクチンを打ちなさい。という論拠がわかりません。

これでは科学者というより、従来株用ワクチンの接種ひかえで、ワクチン在庫の有効期限切れを心配する政治家や役人の発言じゃないですかね?



デルタ株のときもそうでしたが、従来株用に設計されたワクチンが、変異した株に効かなくなるのが当然の理屈。

デルタの時は、ほかに対応法がなかったので、仕方がなかったという事情がありますが・・・
今は、少し待てばオミクロン用ワクチンが登場することが分かっている状況です(10月半ばには登場するとの記事もありますね。追記ー9月中という報道もありました:オミクロン株対応ワクチン、9月中の接種開始を検討 予定前倒し | 毎日新聞

次回のワクチンも、接種時の混雑・混乱を避けるため「前回接種から6カ月間隔」になるんじゃないかと思います。
とすると、今、オミクロンに効かないワクチンを打ったら、次にオミクロン用ワクチンの順番が回ってくるは来年春?

そもそもオミクロンはそれほど重症化しないといわれています。
だとしたら、変異株に対応したワクチンの登場を待つべき。というのが個人的な考えなのですが、忽那先生とは違っていたようです。



ウイルスが変異しているのに従来型ワクチンを打つというのは、インフルエンザの流行株を無視して、昨年のインフルエンザワクチンの在庫を打つようなもの。
在庫を抱えた医療関係者には福音ですが、接種者の利益にはならないんじゃないかなぁとfocuslightsは思いました。

子猫を選べ!~超難しいCAPTCHA~

ゲームをダウンロードしたとき、表示されたCAPTCHA(人間であるかどうかのテスト)がこちら

9枚の猫の画像から、子猫を選べ???

ええええええ。難しい。
中段の3枚はキツイ目をしているので、成猫のように見える。
左上は確実に子猫。右上も子猫か?

CAPTCHAは3枚の画像を選ぶことが多いからあともう一つ。
上段中央、下段左と下段中央が子猫っぽい。



結局下の画像3枚(緑枠)を選んだところ、captchaを突破できました!!!

どうやら、上の画像で、緑枠が子猫だったらしい。
左下は成猫だったのか?
それとも、全部選ばなくても3枚正解だったら合格だったのか?

そもそも、子猫の定義ってなんだ?と思って調べたところ、こちらのページによると、子猫(kitten)は6か月未満とのこと。

キトン(子猫)」とは、6か月未満の猫のことを言います。生後6か月~2歳は「ジュニア(若年期)」に分類され、3〜6歳は「プライム(壮年期)」に分類されます。

最近のAIなら、このcaptchaを突破できるのだろうか?と思ったfocuslightsでした。