focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

ソニーの神対応で拍子抜け

少し前の話しですが、amazonPS4を購入しました。
で、購入してからしばらく「グランツーリスモSPORT」をやっていました。

グランツーリスモの上級者はちょっとちがうかもしれませんが、私はオートマオンリー。
4方向十字キーと、○☓△❏のボタンでゲームしてました。

で、最近になり、流石にグランツーリスモも飽きてきて、他のゲームを購入したところ・・・・
画面がぐるぐる回って、ゲームにならない。

いままで一度も利用してこなかった、左側のアナログコントローラー(サムスティック)が若干傾いたままになっている。
目でみても、傾いた位置で止まっているのがわかる

ネットを見ながら、サムスティックのキャリブレーション(30秒押し込んでからぐるぐる回す)というのをやっても、やっぱりだめ。

保証期間内なので、ダメ元でソニーに送ってみたところ・・・
「不具合が再現したので、交換します」とのこと。

てっきり、「故障はありませんでした」と返送されてくるとおもったので、ちょっと拍子抜けというか、こういうのを神対応って言うんですよね。

amazonの領収書を見たところ、☓月☓日まで返品可。と書いてあったので、コントローラーの不具合が治らないようなら、本体ごと返品してやろうかとおもったのですが、予想外でした。

ま、本体を販売するときには、これくらいの不具合対応は見越して価格設定をしているのでしょうが・・・
だから、本体価格が高くなっちゃうのかなぁ。と思ったfocuslightsでした

Amazonのスポンサープロダクトって邪魔

年末に実家に帰省した際、PCのメンテを頼まれました。

曰く、ここ1年ほど起動が遅くて困っているとのこと。

PCデポで進められるがまま購入したノートPC。とはいえ、Cabylake(7000番台)で遅いはずがない。と思ってみた所・・・
メモリが4MB。
ハードディスクに頻繁にスワップが発生していました。

更に、ノートンだのOfficeだの、不要なソフトてんこ盛り。

ということで、amazonでメモリを購入して、512MBのSSDに換装することにしました。

SSD 512MBで検索して、「価格の安い順」で並び替えると・・・
まず、検索ノイズとして、容量の小さいSSD(16GB)とかが、ずらずらと表示されます。
本当にamazonの検索システムってゴミだなぁ。とおもってつらつら見ていくと、時たま、ビックリするほど高額な商品が混じってる。

で、よく見ると「スポンサープロダクト」つまり、広告費を払って、検索結果の上位に表示させてるってやつですね。
購買者のことを何も考えずにお金儲けに走っている典型ですね。

f:id:focuslights:20200105201008p:plain
内蔵512MBのSSDを検索しているユーザーに、外付け1TB 1万2千円を提示してなにかメリットがあるのでしょうか。

amazonは配送システムは便利だけど、欲しい物を探すのには向かないなぁ。と思ったfocuslightsでした。

ちなみに、速攻で価格comに移動しましたが。

キリンビールの子会社に業務停止命令って・・・

医薬品の製造関係の法律違反で、キリンビール子会社に業務停止命令が出たそうです。
www.nikkei.com

山口県は24日、キリンホールディングス子会社の協和発酵バイオに対し、防府工場(防府市)での医薬品製造について18日間の業務停止と業務改善を命じた。同工場では定められた手順と異なる方法で医薬品を製造していたことが判明し、9月から自主的に製造・出荷を中断していた。

業務停止は25日から来年1月11日まで。業務改善命令の内容は、違反行為の改善や経営層を含めた責任の明確化、管理体制の見直しなど。

協和発酵バイオは分析試験手順などについて米食品医薬品局(FDA)から2018年8月に指摘を受け、社内で調査。抗悪性腫瘍剤原薬「マイトマイシンC」で無菌性確保に影響しうる事実が判明したとして今年9月から製造・出荷を中断し、全品目について製造手順の確認と品質影響調査を実施していた。

なにが、可笑しかったかって、
業務停止期間が12月25~1月11日までって・・・
お正月休みですか?(笑

内容を見てみると、滅菌フィルタの消毒手順不備など、医薬品に悪影響を与えかねないもの。
マイトマイシンは自主回収しているみたいですが、そちらはお咎めなし。

しかし、医薬品の届け出外の製造ですよね。
似たような事例で有名な、熊本の化血研では110日の業務停止の後、会社解体で明治製菓に吸収されたのとは大違い。

山口県って、甘々な県だなぁーと思ったfocuslightsでした。

ナイツ塙は何様だ

東洋経済オンラインに昨年のM-1騒動に関するナイツ塙のインタビューが載っていました。
toyokeizai.net

ナイツ塙は「昨年の騒動」をどう見た?
――昨年の『M-1』では、上沼恵美子さんに対する芸人の暴言騒動が話題になっていましたが、塙さんは審査員の1人としてあの件をどういうふうに見ていたんでしょうか?

なるほど。まあ、何個かあるんですけど、1つはSNSっていうのが芸人とは相性があまりよくないのかな、とは思いますよね。別にカメラさえ回ってなかったらああいうことはみんな言うだろうし、本人はそんなに悪気もないし、たぶんちょっとボケみたいな感じだったと思うから。

あと、今のお笑いを作ってくれた上沼さん、島田紳助さん、オール阪神・巨人師匠、中田カウス・ボタン師匠などの方々と、最近の芸人の違いは師匠がいるかどうかだと思うんです。だから、もしかしたらその緊張感がないのかもしれないですよね。それってお笑いの学校ができたことの弊害なのかなと。

学校ではお笑いの理論だけは教えることはできるけど、人としてこうしなきゃいけないっていうこととかを教える人がいなくなっているんでしょうね。

このナイツ塙。
以前、テレビのドッキリ番組で、落語の師匠にタメ口を利いて馬鹿にするっていう、最低の企画を放送していました。
それが、放送作家が書いたシナリオで合ったとしても、落語の師弟関係では絶対やってはならないこと。あの番組を見て依頼、ナイツが嫌いになりました。

今年は、水曜日のダウンタウンで、おぼんこぼん師匠の不仲を面白おかしく放送したり、漫才協会の副会長とは思えない行動。
内海桂子三遊亭小遊三のでしという扱いですが、師匠もたかが知れていますね。

東洋館で見かけた日は避けるようにしているfocuslightsでした。

帰無仮説は採択してはいけない

私は日々大量のデータを扱う仕事をしているのですが、自分自身で統計解析をすることはあまりありません。
やれと言われればできないわけじゃないけど、他にも仕事はあるし、統計解析は専門教育を受けた人の仕事。

とはいえ、基礎理論くらいは知らないとね。ということで本を読んだりしています。
で、先日「統計解析基礎講座」というものを受講しに言ってきました。

内容は・・・
統計理論の基礎を押さえつつ、Excelを使って実際の演習して実業務に役立てようというもの。
某私大の教授が講師のトレーニングコースで結構実践的でした。

演習問題の一つ
○ この工場では、2.0 g (標準偏差 0.2g) のチョコレートを製造している。
始業開始直後のロットからランダムに8個抜き出して測定したところ、2.0 g, 2.1 g, ・・・であった。
製造機械は正常に動作していると言えるか?

母平均と母分散がわかってる状況で、標本平均が95%信頼区間内かどうかExcelで確認するという問題だったのですが・・・

帰無仮説(H0) 標本平均は95%信頼区間内で、機械は正常動作
対立仮説(H1) 標本平均は95%信頼区間外で、機械は異常

結果は、信頼区間内。なので「帰無仮説は採択されて」機械は正常と言える。
f:id:focuslights:20180618231102j:plain
えええええ?帰無仮説は採択?そんなのあり?

すぐさまネットで検索したところ「帰無仮説は採択してはならない。でもしょっちゅうみかける」というブログを見つけました。
「帰無仮説を採択」? | Okumura's Blog

Never use the unfortunate expression “Accept the null hypothesis.” とイタリック体で強調して書かれている。帰無仮説は棄却することはあっても「採択」してはいけないという注意は英語の文献ではしょっちゅう見かける。実際,Googleで "accept the null hypothesis" を検索すると,同様な注意がたくさん見つかる。

自分は統計をちゃんと学んだことはありませんが、帰無仮説は、「棄却する」か、「棄却できない」に2択で、「採択してはならない」と読んだことがあります。

まぁ、素人向けの講義なので、帰無仮説は棄却できなかったと二重否定するよりは、採択されるとしたほうがわかりやすいのかもしれませんが・・・
ちょっとびっくり。

講義自体は面白かったのですが、後味の悪い感じがしました。



ところで、上で引用したブログ。三重大学の「奥村晴彦」先生だったのですね。
昔は「C言語による最新アルゴリズム事典」によくお世話になったなぁ。とちょっと懐かしくなりました。
いまはプログラミング言語のライブラリが充実して、アルゴリズム事典をみることはありませんが。
引っ越しを繰り返しても、この本だけは捨てずにとってあるfocuslightsでした。

やっぱり、紙は日本の技術が進んでいる

先日、海外系の学会に参加したときのこと。

レジストレーションを済ませたところ、プログラムやスポンサーのノベルティグッズなどが入った、学会参加キットをもらいました。

ゴミみたいなシールから、居眠り防止のメントス、8GBのUSBメモリまでいろいろなものが入っていたのですが・・・

ポケットティッシュが入っていてびっくり。

f:id:focuslights:20190720225753p:plain

日本ではポケットティッシュはありふれた配布物ですが、海外系で見たのは、はじめてです
ティッシュやトイレットペーパーは日本の技術とサービスが一番だとおもうのですが、海外も頑張っているようですね。

と、思ったのは、最初だけ。
実際に使おうと思ったら・・・日本との技術差は歴然。

ポケットティッシュといえば、ビニールの中央にミシン目が入っていて開けやすくなっているのが当然ですが、ミシン目はなし。
側面のビニールをハサミで切って開ける必要がありました。

また、ティッシュといえば、紙が交互に折り畳まれていて、一枚づつ取り出しやすくなっているものですが、これは、折った紙を重ねてパッキングしただけ。

極めつけが紙質。ティッシュというよりは、紙やすりに近い感じ。やや柔らかいナプキンとでも行ったほうがいいでしょうか。

日本の製紙技術って、世界一だとおもうのですが・・・
どうして、製紙業界はもっと海外進出しないんだろう。と思うfocuslightsでした。

へそくり用口座がバレた

イーバンクだった楽天銀行が、2019年に再編されて、楽天カード株式会社に統合されました。
で、最近、いろいろと楽天銀行押しの記事なんか目立ちます。

楽天証券とリンクさせると普通金利が0.1%と結構お得。

そもそも、楽天カードとは、結構ながいお付き合い。

ネット銀行だし、へそくり用口座に良いなー。と思って、口座作成。
早速お金をちょっと振り込んで様子を見ていた所・・・

楽天銀行から郵便物が・・・

無料保険プラン3年間のサービス

さらに、普通障害保険
月々掛け金940円で最高1億円の保障


郵便物を見られ、楽天銀行に口座持ってるの?と問い詰められて、白状するはめに。
とりあえず、「口座はあるけど残高ゼロだよ」って嘘をついたので、そうそうにお金を移動させなきゃ。

ネット銀行って、こっそりへそくり口座に使える所に意味があるのに・・・
ソニー銀行なんて、10年以上使っていて、一度も郵便物なし。
イオン銀行は、一度店舗から電話がかかってきて、コールセンターに、「二度と電話しないでください」って連絡したら、かかってこなくなりました。

楽天銀行はバレちゃったので、しょうがないなぁ。と思っているfocuslightsでした。

てか、個人情報をこういう保険会社に売り渡すような銀行にはおかねを預けられないですね。