focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

在宅勤務ができないのが、Microsoftのせい、って。

コロナ、どんどんひどくなっていますね。

そもそも、東京の通勤ラッシュって、どう考えても感染症の拡散装置なのに、
満員電車は、喋らないから濃厚接触にあたらない。って、お役人はおバカさんでしょ。

[https://friday.kodansha.co.jp/article/101988:title=www.yomiuri.co.jp]

報告によれば、これまで感染が確認された場に共通するのは、
(1)換気の悪い密閉空間
(2)人が密集していた
(3)近距離での会話や発声が行われた
という3つの条件が同時に重なった場だという。満員電車の車内は、(1)と(2)が当てはまる空間だが、通常、会話はないため感染は広がっていないとしながらも、場合によっては(3)も当てはまるため注意が必要だとしている。

www.yomiuri.co.jp
>久保秀一・県健康危機対策監は記者会見で「電車での同乗は、濃厚接触にあたるとは考えていない。

だって、電車のなかで、派手に咳やくしゃみをしている人って、たくさんいますよね。


で、満員電車での、感染を防ぐのに効果的なのが、在宅勤務。
いまや、介護や育児なども含めてテレワークを可能にしている会社って、たくさんありますよね。

かくいう、いまの職種は、書類仕事、かつ電子化されているので、テレワーク可能な業種。
実際、テレワークを行っているひともいるのですが・・・

コロナがこれだけ騒がれても、自由にテレワークが認められない。

理由を、IT部に確認したところ、テレワークに必要なソフトのライセンスが全員分用意されていないそうな。

テレワークするときは、VPNで会社の仮想PCにログインして、内部サーバーにアクセスする仕組みなのですが、仮想環境のWindowsのライセンスが全員分用意されていない。とのこと。

ほとんどの社員はテレワーク可能な職種なのに、都心まで出勤して業務。

これじゃぁ、コロナが入り込むのも時間の問題ですよね。

コロナが、蔓延したとき、Microsoftは責任を感じてほしいな。と思うfocuslightsでした。

コロナのせいで有給休暇が取りにくい・・・

自分の職場は、比較的有給の取りやすい職場でした。

朝起きて、ちょっと今日会社行くのだるいなぁ。と思ったら、電話一本すればOK(会議とかなければ)。
「ちょっと、熱っぽいので、今日はお休みさせてください。部長に連絡をおねがいします」
でした。
これまでは。

が、最近のコロナ騒ぎで、一変。

先日の危機管理部からの通達

だるさ、発熱、喉の痛みなど、コロナウイルス感染の恐れがある症状で休暇を取得した部署員がいる場合、部長は、状態を把握し、危機管理部に連絡すること。
回復・出社後に、聞き取り調査を行い、再度報告すること。
コロナと診断されなかった場合でも、7日間のマスク着用を義務付け、部長は部員に配慮すること。

ちょっと、休んだだけで、7日間の部長監視。これでは、おいそれと休みも取れません。

さらに、本当にコロナだったらもっと大変。

コロナと診断された場合、診断日から前14日間の詳細な行動を調査し、危機管理部に報告すること。
更に、周囲2 mに在席する部員は在宅勤務とする。

AさんとBさんが隣あって働いていたとして、二人共がコロナに感染した場合、先に休んだほうは過去14日間のプライベートを詳細に報告しなければならない。
でも、一日遅れで休み始めたBさんは、「Aさんから感染した」と報告すればOK。

これでは、本当にコロナでも、頑張って出社するしかありません。

もともと、有給の取りやすい職場なのでコロナ騒ぎが収まればもとに戻ると思いますが・・・

早く収束してくれないかなぁ。とおもうfocuslightsでした。

社長はイエスマンを欲しがるって本当なんだ

ネットニュースを見ていたところ、「やめてもいい社員」という記事がありました。

the-owner.jp

私は、辞めてもいい社員の条件は、たった一つだと思っています。それは、「素直でない社員」です。

素直な人は遅かれ早かれ仕事ができるようになります。しかし素直でない人はいつまで経っても、できるようになりません。素直でない人は、指示を受けても、「本当にこのやり方でいいの?」「これは自分がやるべきこと?」などと、余計な事を考えて、仕事に取り掛かろうとしません。これでは仕事の基礎も覚えられないのです。


素直でない社員は不要という考え。
これって、社長がイエスマンを集めて、会社が崩壊する図式ですよね。

タイムマネージメントのフレームワークにはいろいろなものがありますが、いずれにも含まれるのが、Elimination.

その仕事が本当に必要な仕事かどうか、まず疑って考えてみること。
そして、もっと効率的なやり方が無いか、考えること。

上司の言うことを素直に実行する木偶の坊も必要ですが、会社に貢献するのは、仕組みを考える人。
このタイバーシティの時代に「素直な人」以外はやめていい。
って、1980年代の考え方じゃないですかね。

もちろん、働きアリがいるから、会社が回るとわかっているfocuslightsでした。

Amazon Prime商品は二度と購入しない!

これまでも何回か記事を書いてきましたが、Amazonを便利に利用させていただいていました。 これまでは。

が、今回のサポートとのやり取りに辟易。

きっかけは、Prime商品の購入。
注文して、すぐに到着しました。

で、商品を開封したところ、本体以外に、ケースやら充電専用microUSBケーブルだの不用品が付属していました。
ちょうど、不燃ごみの日だったので、ケーブル類はポイ。

で、翌日利用しようとおもったところ・・・充電できない。
初期不良品かぁ。と思い、Amazonで手続きしようとした所・・・
「付属品が全部揃っていない場合、着払いで返送させていただきます」とのこと。
手元には、初期不良の商品と外箱(可燃ごみなので、捨てなかった)しかない。

Amazonサポートに確認した所、
「ご確認いただいているとおり、不具合商品をご返品いただいても返金せず着払いでお返しする可能性が高いです」
とのこと。

なら、返金ではなく、付属品を除いた、初期不良商品だけ交換をお願いした所、「Amazon PRIMEでは返金対応のみで、返品は不可」とのこと。

はっきり言って、マーケットプレイスのほうが、遥かにサポートが充実していますね。

もう、怖くてPRIME商品は購入できません。
というか、Amazonのサポートって、長文のコピペで最低。と思ったfocuslightsでした。

クレジットカードって、現金と差別したら規約違反じゃないの?

よく飲食店などで、クレジットカードで支払う客に対して、手数料を請求して、ネットで晒されていたりします。
店舗が、クレカ客から手数料を徴収するのは規約違反
とは言え、クレジットカード会社が、3~4%の手数料を要求するので、現金で支払ってくれる客に比べて利益が減るのも事実。
薄利多売の店舗では、死活問題でもあります。

先日確定申告をしたところ、クレカ払いが可能になっていたので、クレジットカード納付をしました。
f:id:focuslights:20200211205322j:plain
が、よく見ると、納付税額に応じた決済手数料がかかります。とのこと。

実際、クレカ支払いを選んでみると、「トヨタファイナンス株式会社」に移動して、クレカで支払う仕組み。
で、手数料は、1万円ごとに、76円(税抜) つまり税込み84円。

窓口で支払うと、手数料は不要なのとは大違いです。

納税に対して、更に消費税を取る。
国税庁は何を考えているのでしょうか。

まぁ、クレカ払いは楽なので、利用したのですが(笑

FXって、大損する可能性はあるし、利益が出たら確定申告が超面倒。

なんとかならないかなぁ。と思うfocuslightsでした。

横浜市に戸籍を置かないほうがいい

戸籍謄本が、必要となる機会って、それほどありませんが、たまーに必要になります。

以前は、戸籍がある自治体に手紙を出して、戸籍を送ってもらう必要がありました。
が、マイナンバーカードを入手してからは、コンビニの複合コピー機で入手できるようになりました。

紙ペラ1枚がどうして450円もするんだ?と思いながらも、即日入手できるのは便利。
(初回のみ、手続に5日かかる)

ところで、最近祖母が他界して、もともと戸籍があった地方との関わりが亡くなってしまいました。
ということで、手近なところということで、戸籍を横浜市に移したところ・・・

横浜市の戸籍を、コンビニで手に入れることができるのは、横浜市の住人だけ。
戸籍が横浜。住所が千葉だとすると、わざわざ平日に横浜の市役所に行かなきゃならない。

www.city.yokohama.lg.jp
利用できる方
横浜市に住民登録されている方で、利用者証明用電子証明書を格納したマイナンバーカードをお持ちの方

市外からも戸籍が取れるところに、マイナンバーカードでの戸籍コピーの意味があるのであって、横浜市に住民登録していたら、手近な市役所に行きますよね。

マイナンバーカードを普及させないために、姑息な手を駆使している横浜市に怒りを覚えたfocuslightsでした。

SMBCに口座開設を断られて凹んだ

普段はネット銀行をメインに利用しているのですが、どうしても「紙の通帳」がほしいなぁ。というお金のやり取りが発生することになりました。

普段使っているみずほとUFJとは別管理にしたい。
手続きとか考えると大手都市銀行がいい。

となると、三井住友銀行(SMBC)しかありません。
ということで、平日に有給休暇を取って、三井住友銀行に言ってきました。

市川支店にて。

私:あのー新規口座を作りたいんですが・・・
おばはん:店頭での新規口座は御時間がかかります。まずはネットからお申し込み手続きをお願いします。
私:ネットバンキングではなく紙の通帳がほしいのですが・・
おばはん:ネットでご登録頂いた後に、店頭で通帳をお渡しすることも可能です。
私:了解しました

で、一旦店舗を出て、PCから口座開設しようとしたところ・・・

以下に該当するお客さまは、本ホームページからお申込をいただけません。
恐れ入りますが、お近くの三井住友銀行の店頭窓口へご相談ください。

(中略)
紙の通帳の発行をご希望のお客さま

だめじゃん。

ということで、再度店舗に言って、やはり、店舗で口座開設したいとお願いしたところ・・・

ただいま大変混み合っており、2時間以上お待ちいただくことになります。営業時間中には口座開設はできません。

この、くそがぁ。
口座開設のために、他行から※百万円おろして、持ってきてるのに。
かばん現金入れて、一日中うろうろする気持ち考えてくれよ・・・

門前払いするようなSMBCは諦めて、すでに紙の通帳がある、みずほ銀行を使うことにしました。

昔は、口座を開設するだけで、時計とか電卓とかくれたと思ったのですが・・・

金利って世知がないなぁ。と思ったfocuslightsでした。