読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

定期券を最寄り駅より遠い駅で買おうとして人事部と喧嘩したはなし

以前にも書いたように最近都心に引っ越したのですが、最寄り駅-会社の間に商業都市が無く、買い物に難儀しています。
往復の電車賃を払ってユニクロに靴下を買いに行くのは本末転倒です。

引っ越ししてそろそろ半年。定期券の買い替え時期。
2駅先が大型商業施設のある駅なので、定期券を延長して購入したらどれくらい値段が違うんだろうと調べてみたところ・・・

6ヶ月間で、900円しか値段が違わない!
この半年弱で、おそらく10往復(3600円)はしているので、6月の購入時には定期券を延長して購入しようと決めました。



そんな矢先、人事部から、全社員宛に
「各自定期券をスキャナかデジカメで撮影して送信してください」との通達。
以前、バス代を申請しておきながら、毎日徒歩で通って通勤手当をごまかしていた社員がいて、その対策です。

通達を見ると、「申告していた駅以外の場合、通勤手当の没収等の懲戒処分を実施します。」とのこと。

 で、今回、最寄り駅とは違う駅までの定期を買おうとしているので、念のため人事部に確認メールを送ったところ・・・

 差額を自腹で負担するとしても、最寄り駅以外の定期購入は認められないという、釣れない返事。
 理由として、
① 定期券に記載されている金額を支給しているので、自己負担だとしても最寄り駅以上の定期購入は認められない
② 買い物などで寄り道されている間に通勤災害にあった場合問題になる。

とのこと。
この担当者、馬鹿か?とおもい速攻でリプライ。

通勤手当は実費弁済ではなく「経済的かつ合理的な経路及び方法で通勤した」金額を支給する事になっている。
就業規則には、「定期券に記載された金額と同額」などという規定はないし、実際「ロマンスカー」やJRグリーン券の自費負担通勤は認められている。
② 通勤災害は「合理的な経路」のみで寄り道には認められないという判例があり問題ない。
そもそも、通勤手当の質問をしているのであって、労災(通勤災害)は関係なく、問題のすり替えは不誠実

メールには返信が無く・・・しばらくたったころ、上長経由で「とにかくダメだ」の一言。

一社員からのメールにも理論的に反論できず、裏から手を回す人事部ってどうよ。という感じです。
就業規則には、定期券の延長購入禁止規定はないのですが・・・
法律的に問題があるようなら誰か教えて欲しいと思うfoucsligthsでした。