読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

ヤマトの営業所受取をやってみた

最近、配達業者さんの再配達が問題になっています。

そういう私も、通販を利用することが多いのですが、平日はだいたい不在なので一発で受け取れることはほとんどありません。

コンビニ受け取りが可能なら積極的に利用するのですが、何故かウチの周辺のコンビニでは「商品を置くスペースがありません」とか「このサイズの商品はコンビニ受け取りできません」などばかり。

そもそも、コンビニ受け取りできない通販業者さんも多いので、申し訳ないなぁ。と思いつつ再配達してもらっています。

が、先日通販した際、クロネコヤマトさんだったのですが、連絡票の下の方に「直営店受取:ご利用いただけます」のチェックボックスを見つけました。
f:id:focuslights:20170413211257j:plain
そういえば、駅前にクロネコの営業所があったなぁ。と思い、営業所受取を利用してみました。

再配達の依頼と同じようにフリーダイヤルに電話して、荷物番号を入力して「店頭受け取り」を指定するだけ。
営業時間内なら日時の指定の必要もありません。

受け取りに行ったところ、印鑑だけではだめで、本人確認資料が必要とのこと。
写真付きの社員証で無事受け取りできました。

帰宅後検索したところ、以下のものが身分証明書として利用できるようです。
※本人確認 証例:運転免許証、健康保険証、社員証、学生証、パスポート、年金手帳、クレジットカード、キャッシュカード。(氏名の明記必須)

コンビニ受け取りだと、端末で30桁くらいの数値を入力した挙句、サインまでさせられることを考えたら、営業所受取のほうが遥かに楽です。

今後は積極的に店頭受け取りを利用しようと思ったfocuslightsでした。



と思ったら、ヤマト運輸が配送料金の値上げを決定したそうですね。
だったら、再配達してもらえばいいか。と思ったり。
www.jiji.com

 ヤマト運輸は13日の取締役会で、宅配便の基本運賃に関して、個人向けを含めて全面的に引き上げることを正式に決めた。基本運賃の引き上げは、消費税の増税時を除くと1990年以来27年ぶりとなる。具体的な値上げ幅は今後詰める。