読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

セハガールを見てドリキャスをやってみたくなった

2016年冬シーズンに、「Hi☆sCool!セハガール」という15分アニメが放送されていました。

タイトルからはわかりにくいのですが、セガレトロゲームを題材にした番組。

といっても、あからさまなやつじゃなくて、「メガドライブ」と「セガサターン」と「ドリキャス」を萌えキャラ化した学園ストーリー。

通う学校は、「羽田空港大鳥居近くのセハガガ学園」

なんじゃそら?と思ってgoogleってみたら、本当に羽田の近くにセガのオフィスがあるのですね。
f:id:focuslights:20170306220246j:plain
2017 google, ZENRIN

ところで、個人的にメガドライブを購入したことはないのですが、サターンとドリキャスは楽しんでいました。
というか、先日の引越し時に捨てようとしたら、不燃ごみの日を逃してしまい、まさにいま手元にある状態。

「Hi☆sCool!セハガール」を見ていたら、バーチャファイターとかスペースチャンネル5とか懐かしいタイトルが題材になっていて、遊んでみたくなりました。

引っ越しダンボールから取り出して確認してみたところ・・・
接続端子がRCA端子(赤白黄色の3本)でした。
f:id:focuslights:20170312194252j:plain
一方、自宅のテレビはHDMIとDVIと15ピンVGAのみ。

調べてみたところ、一部のゲームでは、VGAボックスを使ってPCディスプレイに接続できたそうですが、そんな周辺機器もってねぇ。

テレビがアナログからデジタル化した今の時代。
レトロゲームを遊ぶのって難しいんだなぁ。と再認識した次第。

セガサターンドリキャスプレイステーションは捨てるしか無いですかね。

それにしても・・・「Hi☆sCool!セハガール」というアニメ。
とても懐かしいのですが、ストーリーがとんでもなくシュールな上、セガの宣伝色も薄く、一体誰が得をするんだ?という感じでした。

ニンテンドースイッチの「ゼルダの伝説」の評判が良さそうなので、久しぶりにゲーム機を買ってみてもいいかなぁ。と思っているfocuslightsでした。