読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

キュレーションより悪質な新聞社の疑似科学広告

WelqやMERYの大半の記事が削除されて、キュレーション騒ぎは収まりつつある感じです。

 キュレーションそのものは「情報のが多ければ情報のに関係なく価値があると判断する」というgoogleの出来損ないのアルゴリズムを利用した検索流入を狙うもの。
 google側の問題であって、キュレーション自体に非があるわけではないと思います。

 一連のキュレーション騒ぎで問題となったのは2つ。
 一つは記事数を増やすために、他者の既存のサイトの情報をそのまま、もしくは若干改変して掲載するという著作権の問題。
 もう一つは、時間をかけられないため、ろくな調査もせず、いい加減な情報(時には偽情報や疑似科学)を拡散させたこと。
 後者では、健康・薬効をうたっている場合もあり、薬事法に抵触するのもあったと思います。

そんなことを思いつつ、電車に乗っていたところ・・・
東京メトロの、ドア上にある液晶広告で見つけた、適当情報。
f:id:focuslights:20161217003142j:plain
f:id:focuslights:20161217003150j:plain
f:id:focuslights:20161217003153j:plain
copyright 日経新聞

日経電子版と銘打った、クイズ形式の健康情報。

結局、キリンの「fire」を薬事法スレスレで宣伝してるだけ。

本当にfireが心筋梗塞予防に効果があるのなら、臨床試験をするなり、トクホ認定をとってはいかがですか?

どうせ、できやしないでしょうが。

キリンホールディングスって、昨年創業以来の赤字を出したらしいですが、業績云々の前に会社として終わっていると思います。

偽化学に乗せた、報道形式の商品広告が許せないfocuslightsでした。
てか、狩野アナってうざいですよね。