読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

下地島空港に行ってきた話(ストラトスフォー聖地)

スタジオ・ファンタジアが倒産したそうです
倒産速報 | 株式会社 帝国データバンク[TDB]

スタジオ・ファンタジアといえば、「ストラトスフォー」を制作したことで知られるアニメ制作会社。

私は岡崎律子さんのファンなのですが、岡崎さんが主題歌を歌っているアニメの一つにストラトスフォーがあります。
その舞台(聖地)なのが下地島空港
ずっと長い間、いつか行ってみたいなぁ。と思っていました。

が、先日宮古島に行くチャンスがあったので、聖地巡礼してきました。


島内の交通手段ですが、原付バイクをレンタルしました
富浜モータース
1日2000円。予約などは受け付けておらず、直接現地で借りる形式。
宮古島唯一の繁華街である平良地区にあり、便利でした。
気のいいおじいさんが、「好きなの乗ってけー」見たいなノリで、返却時もノーチェック。さすが南国。

宮古島全体を観光するにはレンタカーのほうが便利ですが(広いので)、下地島空港/ストラトスフォー巡礼なら原付のほうが機動力があっておすすめです。


観光ルートがこちら
f:id:focuslights:20161125141607j:plain

下地島伊良部島宮古島と橋でつながっています。
以前は、下地島空港に行こうと思ったら、宮古島からフェリーに乗らなければならなかったそうですが、一昨年、伊良部島大橋が開通して、容易行けるようになりました。

f:id:focuslights:20161125141801j:plain
本来なら伊良部大橋は駐停車禁止なのですが、原付だと路肩に止めて写真を撮ることができます。
というか、風速20 mの横風に加え、100 km/hくらい出している乗用車もいて怖いので、原付は路肩で車をやり過ごすのが吉です。

さて、以下は聖地巡礼

聖地1:広陳のモデル

f:id:focuslights:20161125142040j:plain
最初の聖地が、地図A地点の「レストランさしば」です。
ここは、「広陳」のモデルとなったお店。
実際には中華料理店ではなく、隣接するホテルの食堂のようです。

宿泊客でなくても利用できるようですが・・・
わざわざ、「焼きシャケ定食」(朝食500円)を食べるべきかどうかは微妙なクオリティです(笑
ランチメニューのほうが充実しているので、空港観光後に寄るのが良いもしれません。
開店時間が不規則なので、あらかじめ調べてから訪問することをお勧めします。

聖地2:下地島空港

f:id:focuslights:20161125142739j:plain
いきなりメインですが、下地島空港管制塔です。

下地島空港の入り口には、

  • テロ対策警戒実施中
  • 警備中
  • STOP これより先は空港施設 通り抜けできません

 だの警告板がたくさん掲示されています・・・が、「立ち入り禁止」とはどこにも書いてありません。
 実際、バイクで走り回って、写真撮影していましたが、特に咎められることはありませんでした。

 ちなみに、ランウエイに通じる道にはフェンス+警備員がいて、滑走路側から撮影するのは不可能なようです(笑

聖地その3:滑走路と誘導路

f:id:focuslights:20161125143317j:plain
 再び空港の入り口まで戻ると「通り池、佐和田の浜」の看板があるので、矢印にしたがって進むと滑走路脇のC地点にでます。
 左にタキシーウエイにフェンス、右が海という壮大な景色です。
 原チャリは関係ありませんが、車は半時計周りの一方通行とのこと。

 アニメ中で美風が罰としてランニングさせられているシーンがありましたが・・・
 想像以上に広いので1周1時間以上はかかると思いました(笑、

聖地その4:ガイドウェイ

f:id:focuslights:20161125143912j:plain
 滑走路脇道路を進むと最先端のD地点にガイドウエイがあります。
 アニメ中のシリアスシーンに何度か登場する重要な聖地。

 訪問するまでは、この場所がはっきりとせず不安だったのですが、現地に行けば簡単に見つかります。

 ちなみに、アニメで登場する「吹き流し」もこのあたりで撮影できます。
 あと、ここと次の「通り池」の間に、一部フェンスが低くなっているところがあって、滑走路が撮影しやすくなっています。
 いかにも「ここに三脚を立てて撮影すれば?」というポイントで、オタク向けのサービスでしょうか。

 訪問した時には、中型のプロペラ機がタッチアンドゴーの訓練をしていて、しばらく撮影していました。

聖地その5:通り池

f:id:focuslights:20161125144710j:plain
 水着シーンやシリアスシーンの舞台となった通り池です。
 ここはストラトスフォーとは無関係に有名観光地らしく、お土産屋さんや観光バスなどが止まっていました。
 2017年3月9日まではANAが無料観光バスを出しているそうです。
ANAキャンペーンバス

あと、アニメに登場するレーダーもこの付近にあります。

聖地その6:フナウサギバナタ

f:id:focuslights:20161125145130j:plain

聖地中の聖地。フナウサギバナタです。なにもいうことはありません。
 紙飛行機を持参することをお勧めします。
 ストラトスファンなら、観光・写真撮影に1時間は必要です(ファンじゃなければ5分で十分)



ほかにも

  • 佐和田の浜
  • 白鳥崎
  • 牧山展望台

などなど、下地島伊良部島には見どころがたくさんあります。
伊良部大橋ができて便利になった聖地巡礼
ファンならぜひ一度、訪れることをお勧めします。

通常の観光なら2時間もあれば十分ですが、ストラトスフォー巡礼だと6時間は必要なのでご注意を。
あと、アニメのスクリーンショットスマホに入れて、カメラアングルを合わせるとよいと思います。

フナウサギバナタを見て、鳥肌が立ったfocuslightsでした。

ストラトス・フォー(1) [DVD]

ストラトス・フォー(1) [DVD]


 ちなみに・・・
 下地島空港は、以前はJAL/ANAの訓練場として利用されていたのですが、両社が撤退して、いまは個人の練習程度にしか利用されていないとのことです。
 自衛隊誘致活動もあるそうで、実現すれば警備が厳しくなるので、今のうちに訪問しておくのがおすすめです。
(沖縄県と国の合意があるので、すぐには軍用化されそうは無いですが)
 あと、下地島伊良部島は原付バイクが便利ですが、宮古島観光はレンタカーをお勧めします(結構広いので)