読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

乗客を警察に売る近鉄という会社

初乗り運賃で終点まで乗車し、そのまま戻るという行為を繰り返していた男が逮捕されました。

www.asahi.com

「7年前から暇つぶしに毎日」キセル乗車容疑で男逮捕*

往復約140キロを初乗り運賃150円で移動するなど、「キセル乗車」を近畿日本鉄道近鉄)で繰り返したとして、大阪府警は23日、大阪市東住吉区の無職下村聖一容疑者(59)を、電子計算機使用詐欺と鉄道営業法違反の疑いで逮捕、送検したと発表した。下村容疑者は「時間つぶしにやった。7年ほど前から、ほぼ毎日やっていた」と容疑を認めているという。

 東住吉署によると下村容疑者は8月23日、近鉄南大阪線矢田駅(大阪市東住吉区)に150円の乗車券で入場。約70キロ先の同大阪線名張駅(三重県名張市)へ行き、駅から出ずに引き返して約5時間後、矢田駅の隣の南大阪線針中野駅東住吉区)を出た疑いがある。本来、名張駅との往復乗車料金2140円を支払う必要があった。同24日にもキセル乗車で270円分を免れた疑いがある。

生活保護を受けていてお金がないので、時間つぶしのためにやっていたとのこと。

それにしても罪名が、「電子計算機使用詐欺」と「鉄道営業法」違反?
また、変な法律を持ち出してきましたね。

後者の「鉄道営業法」って、明治に制定された実質機能していない法律。
今回のケースはおそらく第29条を適用したのでしょう。

第二十九条  鉄道係員ノ許諾ヲ受ケスシテ左ノ所為ヲ為シタル者ハ五十円以下ノ罰金又ハ科料ニ処ス
一  有効ノ乗車券ナクシテ乗車シタルトキ

第29条は、鉄道会社が告訴しなければ逮捕されないいわゆる親告罪

第三十条ノ二  前二条ノ所為ハ鉄道ノ告訴アルニ非ザレバ公訴ヲ提起スルコトヲ得ズ

単なるキセルなら、料金の請求で済ませばよいところを、近鉄は警察に乗客を告訴したってことですよね。

そこまでして、乗客に前科をつけたいのでしょうか。
最低の鉄道会社ですね。

近鉄沿線には住みたくないなぁ。と思うfocuslightsでした。

ま、どうせ書類送検でおしまいでしょうが。