読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

セブン-イレブンの複合機はプリンターとして使える

自宅にインクジェットプリンターはあるのですが、消しゴムを書けたりするので、どうしてもレーザープリンタで印刷したい文書がありました。

会社に行けば複合機があるのですが・・・いまは連休中。
どうしようかと考えたところ、最近はコンビニのコピー機で、印刷できることに気が付きました。

セブン-イレブンなら、ネット経由で印刷する方法(ネットで印刷)と、コンビニにデータを持ち込んで印刷する方法の2つがあります。
白黒コピーだと、前者は20円、後者は10円と価格が倍違うので、データを持ち込んで印刷してみました。

白黒コピーなら、用紙サイズにかかわらず10円。
元データはA4で50ページほどのPDFだったのですが、自宅でA3saizu 4 in1 に加工してからコンビニに行きました。
(PrimoPDFを利用)

が、実際には、印刷時に2 in 1などの割り付け処理が可能です。
ちなみに、両面印刷も可能ですが、値段は2倍かかるので、片面と同じです。

コンビニ複合機で、「プリント」を選択すると、端子部分(普段はシャッターで蓋がされている)が開き、さまざまな種類のメディアをさせるようになります。
手持ちのUSBメモリのルートフォルダに複数のPDFファイルを保管して行ったのですが、印刷時にどのファイルを印刷するのかを選ぶ画面があります(または全ファイル一括印刷)
f:id:focuslights:20160428220417j:plain
PrimoPDFで2400dpi設定のPDFを持ち込んだのですが、拡大してもドットが見えないくらい綺麗に印刷できました。

支払いは、nanacoか硬貨のみで、小銭を持っていなくて難儀しました。

nanacoを作ったほうがいいかな。と思ったfocuslightsでした。

どうしてnanacoって、作成に300円も必要なんでしょうか。