読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

SSDにしてみた(KingstonV300ベンチマーク)

 今使っているノートパソコン(Corei7 4702MQ, 16GB)はそこそこのスペック。でも、Windows10を使っていると、なんとなくもっさりすることがあります。

 あと、仮想PC(VMWare, VirtualBox)を動かしていると、どうしようもなく遅くなるときがあります。

 ボトルネックはHDD。タスクマネージャで確認すると、ディスクが100%になっていることもしばしば。
 昔は3.5inch HDDでRAID0をやっていた時代もあったことを思うと、やっぱり、2.5inch 5400rpmだと限界ありますね。

 そんな中、2016年のゴールデンウイークにSDDが急に値下げされているというニュースがありました。
 480GBで、1万2千円。
 これまで値段の問題と、耐久性の不安でSSDを躊躇していましたが、そろそろ試してみても良いかなーということで、換装してみました。


こちらが、換装前。HGST 5K1000(SATA, 5400RPM)。
Windows10-Cristal Disk Markで計測
f:id:focuslights:20160501164700j:plain
半年ほど酷使した後なので、参考程度で。

こちらが、換装後。
SDD Kingston SSDNow V300 SV300S37A/480G
f:id:focuslights:20160501165034j:plain
Windows10 インストール直後-Cristal Disk Markで計測

 Kingston V300はSDDにしては値段が安く、MLCタイプでそれほど性能は良い物では無いそうですが・・・
確かに10倍くらいは早くなっていますね。(SSDはSLC > MLC > TLC で性能・値段が高くなる)


  これで、多少は快適になった感じがします。
 が、これまで使っていたHDD(1TB)より容量が半分以下(480G)になってしまったので、入りきらないデータは、USB3.0の外付けHDD(2.5inch)に移動せざるを得ません。
 外付けHDDを利用すると、体感的では、いままでより遅くなった気がします。(というか、接続とか不便)

何をSDDに入れて、何をHDDに入れるかが大事なようです。


ちなみに、どのくらい効果があるかわかりませんが、SDD延命のため、

  • 2GB分のRAMドライブ(Soft Perfect RAM Disk)を作成してChromeのキャッシュはそちらに移動。
  • 仮想メモリ機能はOffにしました。

他にも、SDDで気をつけることがあれば教えて下さい。

1TBのSDDにすればよかったかなぁ。と思うfocuslightsでした。