読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

24時間マシンジムの利点と欠点

 24時間マシンジムを利用していましたが、先日解約しました。数ヶ月利用してみて感じた、メリットとデメリットなどでも。
 
 まずは、デメリットからですが

意外と安くない

 会社帰りに利用するためには、シューズを置くためロッカーが必須になります。ロッカー利用料と消費税をあわせると、月額1万円近くになり、フルサービス型のジムとそれほど変わらない額でした。

トレーナーは何もしてくれない

 初回にマシンの使い方を一通り教えてくれただけで、あとは本当に放置状態でした。右も左もわからない時に、30種類ほどのマシンを一度に教えられても覚えられるはずがありません。その後、見よう見まねで使っていましたが、使い方が正しかったのかどうか、今でもよくわかりません。

プールが無い

 ダイエットには水泳が一番だとおもうのですが、24時間マシンジムには通常プールはありません。夜間無人になるので、管理できないからでしょうか?

時間帯によって、客層が良くない

 夜7時以降は管理人不在になって、無法地帯になります。深夜に行ってみたところ、ヤンキー風の集団や、強面の外国人の方がいて怖くなり、すぐに帰宅したことがあります

セキュリティがやや不安

 非常ボタンを押せば警備会社が駆けつけてくれるそうで、あちこちに警報ボタンがあります。が、非常ボタンを押せなければそれまで。24時間カメラで撮影されていますが、リアルタイムで監視しているわけではないので、スタッフ不在の時間はちょっと不安です

使いたいマシンが占領されているときがある

 いろんな種類のマシンがあるのですが、それぞれのマシンは1台づつしか用意されていません(ランニングマシンだけは複数ありました)。筋トレマシンは1回数分程度で交代なのですが、カーディオマシン(有酸素運動マシン)は20-40分は利用します。他人が使用していたら、別の種類のマシンで我慢するしかありません。

清潔じゃない人もいる

 いろんなレベルの客がいて、中には不潔な人もいます。一番やっかいなのが、プロテイン飲料を飲みながら走っているガチムチの人。トレッドミルがビショビショになるくらい汗だくで、酸っぱい臭いを撒き散らしていたりします。

不潔なマシンがある

 マシンを使用した後は、ウエットテイッシュで掃除をするのがマナーなのですが、汚したまま立ち去る人もいます。一度マシンから変な匂いがして、体が接触するようなマシンを使うのが嫌になりました。

シャワーは使いものにならない

 ジムでシャワーを浴びれば、ガス・水道代を浮くかな。というのが当初の目的でした。が、シャワーを浴びるためには、バスタオルが必要ですが、会社帰りにジムに寄るのでバスタオルを持っていくのは実質不可能。あと、水場で水虫などになりそうで、結局1度しかシャワーを利用しませんでした。

人間はそんなに簡単にマッチョにならない

 これはジムの問題ではなく、私の責任ですが、人間はそんなに簡単にマッチョになれるわけではありません。数ヶ月通ってみて、効果がないなぁ。というのが退会した真の理由です。


一方利点は・・・

気軽

 マシンを壊したりしなければ、適当にやっていてもサボっても、何も言われることはありません。客同士話し合うこともなく、だれにも気兼ねせずマシンを利用できます。

結局トラブルなどはなかった

 セキュリティ的な不安を感じることは何度かありましたが、数ヶ月利用してみて、結局トラブルになったことは一度もありませんでした。異性との出会いなんかも全く期待できません。

他店も利用できる

 チェーン店で、他店も利用して良いシステムでした。他店でトレーニングすることはありませんでしたが、何度かトイレを利用したことがあります。

細マッチョは難しいなぁ。と理解したfocuslightsでした。