読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

楽天カードは情弱には危険すぎる

 楽天カードを利用しているのですが、利用明細は郵送されず、Web (e-NAVI)で確認する仕組みになっています。

 で、ふとe-NAVIで使用明細を確認してみたところ・・・いつの間にか、すべてリボ払いになっている!

 コレクトセンター(連絡先がわかりづらく、かつ有料)に問い合わせてみたところ、ある日に「自動リボサービス」が設定されて、以降のカード利用はすべてリボ払い扱いになっているとのこと。慌てて、「おまとめ払い」で、全額支払いに変更したのですが、利用月内での支払いにもかかわらず、年利15%の利息を請求されました

 もともと、万が一間違ってリボになったとしても、すぐに支払われるように、リボ支払い額を100万円に設定してあったのですが、「自動リボ設定」では関係無いようです。

 そもそも、当方には「自動リボ払い」に設定した記憶がありません。

 コンタクトセンターで、そもそもリボ機能の削除をお願いしたのですが、そういったことはできないそうです。最近のクレカは情弱には難しい仕組み担っているようです。

 近頃のクレジットカードは、キャッシングだの、自動リボ(楽天)だの、マイ・ペイすリボ(三井住友)だの、利用者に借金を促す複雑な機能が満載です

クレジットカードの利用はやっぱり怖いなぁ。と思った次第。

 

とりあえず、新しいクレカを探そうと思ったfocuslightsでした。

f:id:focuslights:20160131163948j:plain