読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

社会現象になったアニメと自分の感性の違い

ちょっと前に、「世間のアニメの評価と自分の好みがずれている」という話を書きました。
で、ここ10年くらいで、社会現象?クラスの話題になったアニメをリストアップして、自分の好みと比較してみました。

各アニメの関係者とファンの方には申し訳ありませんが、世間からずれた人のたわごとと思ってご容赦ください。

タイトル 放送時期 制作 個人的感想
Fate/stay night 2006年1月 ディーン ✕ 川澄さんのセイバーは好みだけど、アニメは全く楽しめません
涼宮ハルヒの憂鬱 2006年4月 京アニ △ 面白いけど、ストーリーの順番がバラバラなのは意味不明。あとエンドレスエイトは二度と見たくない
CLANNAD 2007年10月 京アニ ✕ 見てない。Keyの泣かせアニメに興味なし
けいおん! 2009年4月 京アニ ○ 楽しめました。最終回の「天使にふれたよ」は名曲だと思います
魔法少女まどか☆マギカ 2011年1月 シャフト ✕ 一通り見ましたが・・・こんなに嫌な思いをしたアニメは他には思いつきません
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 2011年4月 A-1 ✕ なんでこれが有名になったの?女装しか覚えていません
TIGER & BUNNY 2011年4月 サンライズ ✕ 全話見ましたが、これって腐女子向けアニメですよね?!
STEINS;GATE 2011年4月 WHITE FOX △ シュール過ぎてついていてけない。リメイク版のバッドエンドも後味最悪
ガールズ&パンツァー 2012年10月 アクタス ○ 面白いけど・・・ご都合主義が行き過ぎ感も
ラブライブ 2013年1月 サンライズ ✕ アイドルもの、全く興味なし
進撃の巨人 2013年4月 WIT STUDIO ✕ 絵柄が汚くて下品としか思えません。へたれ主人公にも感情移入不可。あと、サブキャラが次々と脱落(死亡)していくって作者も大変ですね
艦隊これくしょん 2015年1月 ディオメディア ✕ アニメは核地雷級?ゲームをやっていないので、ストーリーも意味不明でなんの感想もなし
おそ松さん 2015年10月 studioぴえろ ✕ 1話見て断念。後に腐女子向けと判明
けものフレンズ 2017年1月 ヤオヨロズ ✕ 低予算、低クオリティの手抜きアニメとしか思えません

他にも社会現象クラスのアニメってありましたっけ?
いずれにせよ、世間で高評価を得ているアニメのほとんどは、自分の好みと会わないようです。


アニメを録画して、3度以上見たものといえば・・・

でしょうか。
最近では「幼女戦記」が結構楽しかったです。

やっぱり、「自分が好きなアニメ」を自動判定してくれるディープラーニングがほしいなぁ。と思うfocusligthsでした。

5月5日は岡崎律子さんの13年目の命日です

2016年5月5日は岡崎律子さんがなくなって13年目の命日です(14回忌)

岡崎さんの大ファンで、以前書いていたブログから10年連続で書いています。
というか、岡崎さんのことを書きたくて始めたブログ。
10年続くとは思っていませんでした。

今年、googleで「岡崎律子」で検索したところ 176,000件でした。
昨年とほぼ変わらず、微減。
さすがにおなくなりになって13年も経つとネタもなくなってきますが・・・

今年は、岡崎さんがメロキュアとして主題歌を歌った「Stratos4」の聖地である下地島を訪問してきたので、その写真を眺めつつ「1st Priority」を聞いて5月5日を過ごしたいと思います。

f:id:focuslights:20161125145130j:plain


STRATOS 4 OPENING Full [ファースト・プライオリティー] (Melocure - 1st Priority) [Sub ESP - ENG - Romaji]

岡崎さんのお墓の場所、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

チーズ好きのための「まいばすけっと」

チーズが好きで、ときどき・・・
というか、会社で嫌なことがあった時など、自分へのご褒美として、夕飯にちょっと高めのチーズをたべてストレス発散したりしています。

ロックフォールなどのブルーチーズ系か、ブリーのような白カビ系が好み。
あとはクラッカーがあれば夕食になります。
(昔はフランスパンだったのですが、パンナイフで切るのが面倒で・・・)

これまでは、「成城石井」で1000円~1500円くらいのチーズを買って帰るのが定番でした。

ところが、最近引越したところ、成城石井が遠くなりました。
一方、家の近所にイオン系の「まいばすけっと」が建っていました。

まいばすけっと」って普通のコンビニ?かと思っていたら・・・
なんだかやたらチーズのラインナップが充実している。

他店に行ったことがないので、イオンの方針なのかオーナーの方針なのかわかりませんが、店の規模からするとちょっと違和感があるくらいのチーズの品揃えです。

その中でもお気に入りは・・・
Bergader Edelpilz
f:id:focuslights:20170504203503j:plain
ドイツ製のブルーチーズで、100gパックでなんと299円。

塩気の強いブルーチーズなので、クラッカーととても良く会います。
あと1種類だと飽きるので、ベビーチーズを1つ。
合わせて1食500円。
(本当ならワインとかを合わせるのでしょうが、お酒を飲まない主義なので)

ご褒美価格だったチーズの夕食が、一気に節約メニュークラスになりました。



唯一の欠点は・・・
まいばすけっと」には、チーズに合うクラッカー(リッツ)などがなく、他店まで買いに行く必要があること。
写真のクラッカーは、100円ローソンで買いだめしてあるものです。

チーズ売り場にクラッカーは常識でしょ!と本部社員に指導したいfocuslightsでした。

家系図作成サービスなんてあるんだ

そろそろ、仕事をしながらも定年のことを考えつつある世代になってきました。

というか、サラリーマンを定年退職した後、暇している父親を見ていると、現役から準備しておく必要を感じます。

定年後にできる趣味って、限られますが・・・

一番良くないのが、無駄にお金がかかるやつ。
老後資金をを食いつぶす、悪魔のささやきです。

そんな、定年老人がハマる趣味の一つが「自分のルーツ探し」。
戸籍を調べて、家系図を作って子孫に残そうとするやつです。

本籍地ほか、あちこちの市役所を回ったりして、結構お金がかかる割には、大した家系図もできず、子孫には迷惑です。

で、先日ポストに投函されていたチラシをみて驚愕。

家系図作成サービスなんてあるんですね。
f:id:focuslights:20170305000810j:plain

行政書士が戸籍を調べた上で、額縁に入った趣のある家系図を作ってくれるというもの。
チラシに書かれていた料金は一系統約10万円。

「一系統」の数え方がよくわかりませんが、もしも10万円で家系図ができるのであれば、リーズナブルと感じました。

が・・・

  • 他人任せだと老後の趣味を奪ってしまう
  • プロが調べると、自分が知りたくないこともわかってしまう

あたりが不安でしょうか。

後者は、自分なら「なんだか戸籍が変だけど、これ以上調べるのはやめよう。」って判断できますが・・・
プロが徹底的に調べた結果
「あなたの父親は、地方の成金商人の妾の隠し子でした」とか、
「息子の嫁が実はバツイチ」なんて驚愕の事実もわかってしまうかもしれませんね。

とはいえ、家系図作成サービス。関心しました。
というか10万円で人件費がペイするんだろか?と思ったfocuslightsでした

リアルタイムアンケートシステム

仕事柄プレゼンテーションの機会が多いのですが、真面目なものばかりでなくて、おちゃらけた発表が必要になることがあります。

特に、大人数での作業での初回チームビルディングなど。

全体の方向性は自分で決めるとしても、みんなでリアルタイム投票をして、作業方針を決めたりすると、その後の一体感を作り出しやすいと感じます。

そんな時利用するのが・・・mentimeter

www.mentimeter.com
f:id:focuslights:20170404204725j:plain
(c) mentimeter

予めアンケート内容を用意しておいてから、参加者にURLを配布するか、画面にQRコードを表示してmentimeterのサイトにアクセス。
で、ユーザーコードを入力すると、スマホからリアルタイムで投票できるシステムです。

無料ユーザーでも、3問までなら利用できて時々利用させてもらっています。

まぁ、これはお遊び



で、先日外資系ベンダーのセミナーに参加したら、入り口で電卓のようなものを配布されました。

いまどき景品に電卓を貰ってもなぁ。と思いつつセミナーに参加したら・・・
これがSunVoteというアンケートシステムでした。
f:id:focuslights:20170404204734j:plain

会場には200人ほどがいましたが、そこそこ広い会場でもスムーズにアンケート集計ができていました。
専用システムは違いますね。

裏面を見たところ、2.4GHz帯の電波を利用している模様。
もっともその機械は外資系メーカーが本国から持ち込んだもののようで・・・
FCCマークは付いていましたが、「技適マーク」はありませんでした(笑

総務省にタレこんでやろうかと思ったfocuslightsでした

アニメの機械学習装置が欲しい

先日引っ越しをしたとき、一番邪魔に感じたのが円盤。CD/DVD/BD類です。

購入した音楽CD,ゲーム類はもとより、
PLEXSTERのBurnProof CD-Rから初めて円盤焼き歴20年。
円盤そのものも保護ケースもジャケットも量・重さとも半端ありませんでした。

その中でも最も邪魔に感じたのが・・・TVアニメを録画したBD-R。

何度か紹介しましたが、私のアニメ視聴スタイルは、
① とりあえず地上波の「アニメ」タグは全部録画(5チューナー)
② 1クール終わったらBD-Rに焼く
③ レコーダーから消しながら、1クール分まとめて視聴する

です。

名作アニメを見逃さないための、安全策です。

さすがに「サザエさん」とか「バッコロリン」みたいな「タイトルから明らかに見なさそう」なものは①の段階で録画対象外に設定しています。
が、一旦録画したものは、とりあえず焼く方針。

1話くらいしか見たこと無いのに、妖怪ウオッチとか、アイカツとかプリパラとかは、録画・Blurayを焼くのをやめようと思います

問題は・・・
新規のアニメで、面白いかどうかわからないもの。
こちらはとりあえず録画・Blurayに焼いて、数話視聴して判断するしかありません。

面白く無いアニメとは
① そもそもの駄作、低予算・スケジュール破綻などでどうしようもないもの
② 低年齢、腐女子向けなど、製作者サイドの視聴者層に想定されていないもの
③ 世間的な評判は良いのに、自分に合わないもの

に大別されます。
早い段階で、①~③の判断を確定し録画をやめれば、Blurayと無駄な視聴時間の節約になるのですが・・・
これが難しい。

①の実例を出すと、問題になるのですが、逆に低予算っぽいのに面白かったアニメとしては・・・
ベルセルク:デッサンとかCGとか崩壊気味なのにシリアスアニメとして最後までちゃんと見れた
・この素晴らしい世界に祝福を:工事現場のカットの使い回しとか半端く、低予算ぽいが2期も放送された
・日常、みなみけ:絵が動かない、登場人物(声優)すくないけどおもしろい

でしょうか。

② が難しい。
子供向けアニメだけど、大きなお友達もターゲットに想定されているケースもあります。
プリキュアはシリーズ毎に全く違う。ハートキャッチは◎だけど、魔法使いは無理。見たいな。
あと、明確な腐女子向けアニメは当然削除対象。「おそ松さん」も1話で全削除。
特に、男性アイドルがステージで歌って踊るタイプ(うたの☆プリンスさまっ♪)などは無理。
でも、「少年ハリウッド」とか、「美男子高校地球防衛部LOVE」はOKだし、「Free」や「弱虫ペダル」は許容範囲。

③は社会現象になるほどのアニメでも、私の嗜好とは全く合わないタイプです
例を挙げると

一方流行りものでも

はOK

世間のアニメ評判マトメサイトとか全く当てになりません。



最近、ディープラーニングで画像認識が流行っていますが・・・
機械学習で私の好きそうなアニメを自動選別できないかなぁ。と思うfocusligthsでした。

障害者が健常者の足を引っ張る社会

gigazineを見ていたところ、「カルフォルニア大が無料講義映像を削除したが、別組織で再び無料で公開された」という記事がありました。

gigazine.net

「障害者向け対策ができていない」として削除された2万もの無料講義映像をLBRYが再び無料で一般公開予定
カリフォルニア大学バークレー校(UCB)が無料で公開していた2万以上の講義映像が「障害者向け対策ができていない」ということを理由に全削除を余儀なくされたのですが、コンテンツ共有プラットフォームの「LBRY」がコンテンツを復活させ、自社プラットフォームで無料公開しようと試みています。

U of California, Berkeley, to delete publicly available educational content
https://www.insidehighered.com/news/2017/03/06/u-california-berkeley-delete-publicly-available-educational-content

UCBはこれまで、大学の講義を録画したムービーなどをインターネット上で無料公開していましたが、ワシントン州のギャローデット大学の職員2人から「オンラインで公開されているムービーは障害を持つアメリカ人法(ADA)に違反している」と訴えられていました。

UCBは(PDFファイル)リリースの中で、無料公開しているコンテンツは「多くのムービーに字幕がない」「グラフやチャートなど、ムービーを理解するための代替方法もない」「ムービーのいくつかは自動で字幕がつくが不正確である」という理由からADAに違反しており、アメリカ合衆国司法省にコンテンツを障害者向けにするよう命じられていることを発表。しかし、大学の予算が減少しており、また州からの補助金も縮小する中で、コンテンツを障害者向けにするのが難しい、ということになり、UCBは「コンテンツを削除する」という選択をとることを決断しました。



障害者配慮ができていない。と無料講義の削除を要求って最低。さすがアメリカは違いますね。
でも、障害者が自分の弱さを武器にして、健常者の足を引っ張るって、日本にもその兆しがあるような気がします(特に、精神・知的)

「合理的配慮」が拡大解釈されないことを祈るfocuslightsでした。