focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

カナダ兵の狙撃記録ってハーグ条約違反じゃないんだ

カナダ兵が対人狙撃の記録を更新したことがニュースになっていました。

headlines.yahoo.co.jp

ワシントン(CNN) イラク第2の都市モスル奪還作戦を支援しているカナダ軍特殊部隊は23日までに、狙撃兵が3540メートル離れた距離から、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の戦闘員を狙撃することに成功したと発表した。

カナダ軍特殊部隊は現在、モスル奪還を目指すイラク治安部隊の後方で援護と助言に当たっている。3540メートルからの狙撃成功は世界記録となる。安全上の理由から、狙撃兵の名や、狙撃した状況などの詳細は公表していない

これまでの長距離狙撃記録は、2009年11月に英国の兵士が反政府武装勢力タリバーンのメンバー2人を殺害した際の2474メートルだった。

カナダのグローブ&メール紙によると、今回の狙撃はイラクでこの1カ月の間に実施された作戦の中で実行された。マクミランのライフル銃「TAC-50」を使って高い場所から狙いを定め、10秒以内に命中させたとしている。

3540mの狙撃。やられたほうはたまったもんじゃありませんね。
ま、狙撃で死ぬのも、クラスター爆弾で殺されるのもどちらもイヤですが。

ところで気になったのが、「マクミランのライフル銃「TAC-50」を使って」の部分。

50口径(12.5mmx99mm)弾は、対人ライフルとしては強力すぎて、ハーグ陸戦条約の「不必要な苦痛を与える兵器」に該当するとされていて、表向きには、対物ライフル(アンチ・マテリアルライフル)や対戦車ライフルなと呼ばれ、対人には使用しない建前じゃなかったっけ?
と、思ってしらべたところ・・・

Wikipedia狙撃銃の項目には、

「一部にはハーグ陸戦条約の「不必要な苦痛を与える兵器」に該当するのではないかという見方もあるが、ハーグ条約の条文に大口径銃弾への記述があるわけでもなく、具体的に使用を制限する条約や法律は存在しない。

ま、ISISはテロリスト扱いなので、何をしても構わないという論理なのでしょうが、50口径で狙撃されたら木っ端微塵だろうな。と思います。



そのうち、テロリスト相手だから生物兵器も使っちゃえ。とならないかと心配なfocuslightsでした。

マギーズ東京というがん患者団体(maggy's center)

先日「がん経験者の講演」というものを聴講してきました。
がん治療を乗り越えて、社会復帰した人の経験談という名の自慢話。

この手の講演会は初めてではなく、パスしたかったのですが、強制参加とのこと。
しかたがなく、暇つぶし用の読み物片手に参加したのですが・・・
不覚にも感動してしまいました。



演者は、日テレ記者の鈴木美穂さんという方。

logmi.jp

がんになっちゃった……」。2006年に日本テレビに入社した鈴木美穂さんは、入社3年目の24歳の時に突然の乳がんの宣告を受けます。右胸全摘手術・抗がん剤による副作用など、言葉では語り尽くせない辛い体験を乗り換えた彼女の支えは自身の「報道記者」としての使命でした。「がんになったからこそ伝えられることが、きっとある」気丈に語った鈴木さんが振り返った7年間の闘病記録と「がん」の持つ意味とは? 

アナウンサーという職業がら、人前で話すことに慣れていらっしゃるのと、
「テレビ局勤務」ということで、友人が闘病時の映像を残されていて、生々しさが半端ない(日テレとは無関係で撮影していたとのこと)。

乳がんX線写真(マンモ)を映しつつ、「診断されたときはStage3で」とお話されると、聴衆の一部は身を乗り出して、「うんうん」と頷いていてました。
(抗がん剤関係者なので)

よくある、小太りのオジサンがスライドもなしで「抗がん剤の副作用で30kgも痩せちゃってー」などと「苦労自慢」をする講演会とはワケが違いました。



が、話は闘病記では終わらず、その後の不安と、それを共有するためのコミュニティ構築の話に発展します。
ガン経験者の国際会議参加から、がん経験者をサポートするMaggy's centerの話になり、最終的に江東区に「マギーズ東京」を建築するところまで話が進みます。

やっぱり、報道の道を選ぶような人は行動力が違うなぁと感動した次第。

「日テレ記者の鈴木美穂」さんの講演会。
チャンスがあれば、お聞きに行かれることを強くおすすめします。


ところで、講演会を聞いていて思ったことが一つ。

2016年10月10日にマギーズ東京がオープンしたそうですが・・・鈴木さんが乳がんの診断を診断されからほぼ10年かかっています。

お話の端々に、会社(日テレ)に迷惑をかけず、自分のちからでなんとかしようという心意気が伝わってきました。

  • 日テレの有給休暇を利用したので、すぐには訪問できなかった
  • 自分でローンを組もうと思った
  • 最終的にクラウドファンディングで500万円を目指した。

などなど。
ご本人はそれだけの力と意思があるから、「マギーズ東京」の設立まで漕ぎ着けられたのだと思います。

でも、もっと上手く、ちょっとずる賢いやりかたをすれば、もっと大きなことができるんじゃないかと思いました。

私が参謀として、設立支援に回るとしたら、

  • 資産家から数億円くらい引っ張ってきたり
  • 他のがん患者会を傘下に吸収して、発言力をましたり
  • 都/国政の議員に立候補して、行政を動かしたり

といった手管を利用したと思います。



というか、鈴木さんの講演はそれを可能にするだけの魅力があったと思いました。

そして、この人のためなら、汚れ役としてサポートに回ってもいいかな。と思えたfocuslightsでした。

痛み止め

ロキソプロフェンという消炎鎮痛剤があります。
NSAID(非ステロイド系消炎鎮痛剤)の中でも、効き目が強いお薬というだけでなく、(たしか)2011年に処方箋なしでもドラッグストアーで購入できるようになった鎮痛剤です。

で、数年前私は、ダイエットも兼ねたランニング(10kmくらい)にハマっていて・・・
「走る前にロキソニン(ロキソプロフェン)を飲む」という使い方をしていました。
というか、それが当たり前だと思っていました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000012-mai-sociheadlines.yahoo.co.jp

成人男子選手の69%が非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)を服用していたことが分かったのです。NSAIDsとはジクロフェナク、イブプロフェン、ロキソプロフェンやセレコキシブ(それぞれ代表的な商品名はボルタレン、ブルフェン、ロキソニン、セレコックス)などの痛み止めのことです。私たちドクターランナーが、市民ランナーに走る前にはできるだけ飲まないように、と警告している薬を、なんと世界の頂点にいるエリート選手の7割が試合前に服用していたのです。

>痛み止めを服用しながらスポーツをすることは、メリットがないだけでなく、リスクが非常に高い行為です。やるべきではないのは、明白です。
とのことですが・・・

走っていると土踏まずや足背筋が痛みを覚えるので、その予防に鎮痛剤は有効だと思いました。
WADAのガイドラインにも、「ロキソプロフェンはドーピング薬ではなく、利用可能なもの」としてリストアップされていて無問題のはず。

とおもったのですが、リスクが非常に高い。と一刀両断です。



たしかに、鎮痛剤のせいで痛みを感じなくなり、自己修復不可能なダメージを負うような状況は最悪です。

でも、アニメ「ベイビーステップ」でもやっていたように、スポーツのトレーニングって、体の限界を少し超えるような「シゴキ」を行った後、回復して強くなっていくの通常
www.nhk.or.jp

その過程で、鎮痛剤を飲んでいて何が悪いのでしょうか。



唯一私が責められるとしたら・・・
薬剤師さんに嘘をついていたこと(笑

ロキソニンの購入時には、薬局で問診があるのですが、当然「ジョギング前の服用」など認められていないので・・・
ドラッグストアの薬剤師さんには「時々偏頭痛で眠れなくって困ってます」。と答えていました。

たいてい薬剤師さんは、「胃が荒れやすいので、食事と一緒に服用してくださいね」と指導されるのですが・・・
ダイエットも兼ねたジョギング。
一切食事をせず、水分(お茶)だけで飲んで走ってました(笑

ジョギングには良くても、胃潰瘍になったら最悪ですね。

ジョギングをやめて久しいのですが、ロキソニンだけは常備しているfocuslightsでした。
(飲みませんが)


f:id:focuslights:20170513235849j:plain

萌え絵はビジュアルバイオレンスだと認識して。って流行るかな?

久しぶりに火力の強いtoggtterを見つけたので、忘れないうちにメモ。

「萌え絵を好きな人は大人じゃない」「萌え絵はビジュアルバイオレンスだと認識して」 - Togetterまとめ



f:id:focuslights:20170612001516j:plain

Kayoko(緊急事態条項NO!) @083melody
日本国憲法と自由を愛する絵を描くおばさん。猫2匹と夫と暮らす。ブログは更新休止中。 ウヨと0ツイート、出来たて@は速攻ブロック。まとめサイト、リストもお断り。

「萌え絵を好きな人は大人じゃない」「萌え絵はビジュアルバイオレンスだと認識して」 - Toge... (72 users) http://bit.ly/2soieSg 44件のコメント http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1118851

スレ主は、twitterを非公開にしちゃったので、全貌を理解するのは難しいですが、なかなか強めのメッセージですよね。

個人のtwitterを批判してもしょうがないですし、その気もありませんが、いわゆる「レッテル貼り」という手法で、色々と応用が効いて便利に使えそうです。


「Core i9 を好きな人は大人じゃない」「Core i9はマルチコアバイオレンスだと認識して」

うーん。もっとよいパロディが浮かんだらアップデートしようと思ったfocuslightsでした。

自分には縁がなくてびっくりしたこと。

自分には、全く縁がないに最近出くわしました。
すごくびっくりしたのでメモ。


私は、やや背が低いタイプ。
で、先日背の高い友人(185cmくらい?)と帰社しようと、エレベーターに乗ったときの話。

友人が、
今日は疲れたー。
とエレベータの壁というか、前面のパネルに頭を持たれかけたところ・・・

ちょうど頭の位置に、「警備員室呼び出しボタン」があって、頭突きで押してしまいました(笑

ブザーがなって、スピーカーから警備員さんが「どうしました???」との呼びかけに、友人は落ち着いた態度で、「すみません、間違いました」って普通に回答していました

あとで聞いたところ、あちこちのエレベーターで似たようなことをやらかしているそうな。

背の高い人も苦労があるんだな。と思ったfocuslightsでした。

モノレールの始発駅

常々疑問に感じていたのですが・・・
モノレールの始発駅での折り返しって、どういう仕組みになっているだろう?と思っていました。

例えば、図のように島式ホームで、ホームの両サイドに車両が停まっている状況で、左側通行だとすると、右側の車両は発車する時に右側のレールに移動しなければなりません。
f:id:focuslights:20170329233338j:plain
 通常の列車なら、ポイント切り替えで隣の線路に移ることができます。
 でもポイント切り替えには、必ず隙間があって、片方の車輪が隙間を移動している間、も一方の車輪は、レールに乗っているのが前提(だとおもっています)

 じゃあ、隙間のあるポイント切り替えが利用できない「モノレール」はどうやって線路を移動しているの?とずっと疑問でした。

 で、先日沖縄に行った時、那覇空港からのモノレール(ゆいレール)で先頭車両に乗った時、人生の疑問が一つ解決しました。

モノレールが線路を切りかる方法法は・・・

線路そのものがグイッと移動して、一本につなぎ直してしまうという強引な方法でした。f:id:focuslights:20170329233344j:plainf:id:focuslights:20170329233349j:plain

写真上が切り替える前のモノレール。で、モノレールのS字部分が移動して、左右を入れ替えるというもの。

なるほど!と思いましたが、可動部分が多くてメンテナンスが大変そうだなぁ。と思った次第。



 で、先日欧州に旅行に行った時モノレールに乗ったのですが・・・
 始発駅の折り返し方法に別の方式があることを知りました。

それは・・・
終点で乗客をおろした後、モノレールはそのまま駅を通り過ぎて、駅の外で、ぐるっと一周してUターンするという方法。
f:id:focuslights:20170329233354j:plain
 先の折り返し方式だと、車両の前後に運転席を用意する必要がありますが、Uターン方式なら先頭車両は常に同じなので、片側だけに運転席を作ればOK。
 さらに、ポイント切り替えのような可動部が無いので、メンテナンスも楽そうです。

もっとも、駅を回り込むようにUターンしようと思ったら、その分土地面積が必要ですし、回転半径の小さな小型車両しか運用できませんが。



世の中には、頭のいい人がたくさんいるなぁ。と関心したfocuslightsでした。

メンタルサポート業者が信じられなかった話

先日、会社の「メンタルヘルス研修」なるものに参加してきました。

社員のメンタルケアをサポートして、うつ病など防止するのが目的。
というのがいつもの「メンタルヘルス研修」なのですが・・・

今回は、外部の業者を呼んでの講演。
いつもと少し勝手がちがいました。

JE○という若手の演者のプレゼンにドン引き。
開口一番
>みなさんが最大限のパフォーマンスを発揮できるように、メンタルヘルスについて講義させていただきます。
って、社畜の耐久度を上げるための講演ってことでしょうか?

他にも、講演中に

労働安全衛生法に、「安全配慮義務」があるように、社員には、「健康維持義務」があります(そんな義務は法律に存在しない)
>本来なら、労働力を提供できなくなった時点で、解雇されてもおかしくありません
>多少のストレスがあったほうが、効率は上がるので、限界を超えない範囲で最大のパフォーマンスをいかに維持するかを考える

これまでは、社内のメンタルヘルス研修だけだったのですが、外部講師の発言にドン引き。
それも、見た目30歳にも満たない若造に言われると不愉快。

相談事があれば、JE○社に連絡してください。って、信じられませんね。



最近は・・・
電通事件の後、残業時間が極度に制限されて、むしろ夜に暇しています。

暇つぶしにニンテンドースイッチでも買おうかなぁ。と思うとともに・・・
会社の業績は大丈夫なんだろうかと心配になってきたfocuslightsでした。