focuslightsの満たされない日々

日々の恨みつらみなど。文句などありましたら、コメントへどうぞ

もうすぐ東京マラソンですね

10年くらい、毎年東京マラソンに応募しているのですが、一度も当選したことがありません。
なので、この時期になると増えるにわかランナーをみると羨ましく感じます。

で、昨日都内の大通りを歩いていたところ、ジョギング中に信号待ちしている人を見かけて「多分当選ひとなんだろうなぁ」と羨ましく思っていたところ・・・

遠目ではわからなかったのですが・・・
180近くの大柄の男性で
ヒョウ柄のフェイクファーのジャージ
アンダーアーマーの黒ハーフパンツ(レギンス)
・1辺5cmくらいの、ボンレスハムタイプの網タイツ
・高さ10くらい黒のチャンキーハイヒール(ヒール部分が太いもの)に、テーピング様のもので追加固定

信号が青になり走り去る様は、異様でしたが綺麗なランニングフォームでした。

コスプレランナーなのか、オネェランナーなのかわかりませんが・・・
プリキュアみたいなアニメの扮装だけじゃないんだなぁ。と思った次第。

一度でいいから、東京マラソンに当選してみたいと思っているfocuslightsでした。

Windowsの再起動時に勝手にファイルが開く機能が最低

世の中の人には、Windowsサスペンドだけで、「電源を落としたり再起動したりしない」人もいるようですが・・・・
私は、「起動時には綺麗でいて欲しい」派。
毎日電源を落として、メモリはクリアしたいし、Profilesのtempフォルダは手動で消すし、OSの再インストールも定期的に行っています。

が・・・
いまさらながらなんですが、昨年11月のWindows10メジャーバージョンアップ時に「起動時に、以前開いていたファイルを勝手に開く機能」が追加されました。

et0nia.hatenablog.com

 休止状態にしたわけでもないのに、シャットダウンした後起動するとシャットダウン前に開いていたアプリがそのままの状態で復帰してくるんです。
 まあ保存しわすれたままシャットダウンしちゃったデータがそのまま戻ってくるとか利点はあると思うんですけど、それなら別に休止状態でいいじゃんという。シャットダウン自体にそんな機能は求めてないのです。

これが、無茶苦茶邪魔なんですよ。

一つは、ブラウザ。
大量のタブを開いたままにしておくことが多いのですが、再起動時にまた開いてもらいたいなんて思っていません。

もう一つが、「スタートアップ」
起動時にstartupでメモ帳(Wordpad)で「備忘録ファイル.rtf」を起動して、PC利用中にいろいろなことをメモしています。
メモを追記したら、その場で保存して、ファイルは開きっぱなし。という利用方法で、再起動時も開いたままです。

これがOSの仕様変更によって・・・
・前日開いたままにしておいた「備忘録.rtf」が開く。
・スタートアップ機能で、同じファイルが開く。

で、再起動するたび、備忘録ファイルが画面にどんどん増えてしまいます。

この機能、保存を忘れるようなおバカ向け機能ってのは理解できるのですが・・・
OSの動作を変更しておきながら、その機能をOffにできないという糞使用。

必要な機能はツール類で対応するので、OSはシンプルなままにしてほしいと思うfocuslightsでした。

会社をクビになりそう

クビになるってのは大げさかもしれませんが、自己都合退職くらいは想定範囲に入ってきています。
原因は・・・

① 自宅でrubyを使っているので、会社のPCにもrubyを入れていた
② 仕事上特に使うこともなく、インストールしたことも忘れていた
ウイルス定義ファイルアップデートに伴い、突然SymantecMicrosoftマルウェア認定された
※当初Symantecとしていましたが、確認したところ、ローカルPCはMicrosoftで検査されていました※

④ どうも誤検出ということで片がつきそう
⑤ 業務に不要なソフトをどうしてインストールしていたのか、人事部から厳しいヒヤリング←いまここ

過去の例からすると、このあとの流れは・・・
⑥ 部署異動&降格 (年収-100万円)
⑦ 居場所がなくなり、2・3ヶ月で自主退職

追記:再度フルスキャンをして、他ソフトへの感染がないことが確認されました。
現在、IT部で、過去の監視ログを確認中です(監視ソフトがインストールされているので)

まぁ、しばらくニートしていても生きて行けるくらいの蓄えはありますが、
こんな形で退職になると業界にニュースが走るので、再就職も無理。

マジで、明日会社に行きたくない・・・

Microsoft相手に裁判したら勝てるかな?と本気で考えているfocuslightsでした。

マイクロソフトのマッチポンプ

Windows7の延長サポートがあと3年で終了するそうです

www.itmedia.co.jp

Windows 7」の延長サポートが2020年1月14日に終了する。終了まで2年を切ったわけだ。そして、同年10月13日には、「Office 2010」の延長サポートが終了する。日本マイクロソフトは、これらの延長サポート終了に向けた移行支援を早くも開始した。

XPのサポート廃止のときは、会社から各病院に配布しているPCを交換したりで、結構たいへんでした。

確かにXPは、2001年にリリースされた製品。
サポート終了は2014年なので、セキュリティや機能的にサポートを打ち切りたくなるのは理解できました。

が、今回は、Windows7で2009年発売。
2017年10月時点で、最も普及しているWindowsだそうです。
Wikipedia>017年10月現在の時点における世界のOSシェアに関してはWindows 7が首位である (46.6%)。

仕事で使っているWindows7って、Windows10と機能的に劣っている感じは全くしません。

XPの廃止のときは、IE6アプリも一緒に廃止という大義名分がありました。
が、いまや、Internet Explorer/EdgeなどのMS謹製ブラウザーはマイナーアプリ。

OSをアップグレードする意義が見いだせません。
それを、「セキュリティパッチ」を廃止して、ユーザーを脅しておきながら、移行支援だなんて・・・
典型的なマッチポンプってやつですよね。

というか、ここのところWindows10って、不安定じゃありませんか?(時々、異様に遅くなる気がします)

最近、Linux(Linux Mint)が使いやすくって、本気で移行しちゃおうかなぁ。と思いつつあるfocuslightsでした。

マタハラとスメハラ

自慢じゃないですが、わたしは嗅覚が鋭敏なタイプ。
食品会社に就職して、味見をする仕事に憧れたこともあります。

嗅覚が鋭敏なのは良いことばかりじゃなくて、女性の香水や年配者の加齢臭に不愉快な思いをすることもあります。
そもそも、「自分自身が臭くて他人に迷惑をかけているんじゃないか??」という強迫観念にかられることにもあります。
小学生から今に至るまで、登校・出勤の「外出直前」にシャワーを浴びるのが当然の生活をしています。

で、ある日のこと、会社の同僚が妊娠したことを報告してきました。
年末で産休にはいるので、よろしく。とのこと。

とりわけ仲が良くもなく、悪くもなく。
こちらが一方的に事務をお願いしてテキパキとこなしてくださる。
雑談もするし、旅行に行けばお菓子を買ってくる。そんな同僚です。
(初めて出会ったときから人妻だったので、女性として見たことはありません)

報告を受けてから半年くらいはなんてことなかったのですが・・・
だんだんお腹が大きくなり、明らかに「妊婦さん」とわかるようになったとき、変化が訪れました。

朝出社して、私の向かいの席に座った瞬間、「匂いがきっつい・・・・」

くさい(臭い)とかではなく、生理用品などによく使われる、花のにおいのようなそうでないような・・・
何かの臭いをごまかすための化学的に合成された香料。
香料の専門家ではありませんが、多価アルコールエステルかなにかだと思います。

出産直前の女性が、仕事場でどんな装備をしているのか想像もつきませんが、合成香料が必要なんだぁと思います。

一方こちらは、嗅覚が鋭敏、かつ、化学薬品に長年晒されて、臭いから化学構造を想像してしまうような人種。

「その香料、ちょっときつすぎるのでやめてください」って、何度か言いかけました。
が、そんなこと口にしたら、マタハラでコンプライアンス案件。
そこまで行かなくとも、職場で居場所はなくなります。

年末に産休に入られるまでの2ヶ月間。正直地獄でした。
最近、ようやく平和な日々を手に入れることができました。

世の中ハラスメントで溢れかえっていますが、マタハラとスメハラみたいにハラスメント同士がぶつかったときって、結局女性が都合よく自分を守るんですよね。

男性社員と女性社員の仕事場所を分けてほしいと本気で思うfocuslightsでした。
女性だって、男性とゾーニングしてほしいって思っているでしょ?

転職先に顧客データ

転職先に顧客情報を持ち出したとして、逮捕されたひとのニュースがでていました。
転職先に?顧客情報持ち出し 京都、容疑の元社員逮捕 : 京都新聞

転職先に?顧客情報持ち出し 京都、容疑の元社員逮捕
京都府警生活経済課と中京署は29日、不正競争防止法違反(営業秘密侵害)の疑いで、工作機械製造大手「DMG森精機」(名古屋市中村区)の元社員の男(31)=京都市西京区桂北滝川町=を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年7~8月、当時勤務していた中京区の同社営業所で、業務用パソコンに保存されていた取引先約300社の顧客情報を印刷し、自宅に持ち帰った疑い。

顧客の個人情報とかなら立証し易いと思うのですが、取引先(=法人)300社の情報の持ち出しって、本人が白状しない限り、犯罪の立証は結構難しそうなんですが。

京都県警は逮捕まで頑張ったんですね。

かくいう私は、昔某大手自動車会社で車を購入した直後のことなのですが・・・
担当が外車に転職したらしく、直接ダイレクトメールが届いてびっくりしたことがあります。

営業担当って、転職すると一縷の望みをかけて、過去の顧客にアプローチしてしまうものなんですね。

そもそも、私に500万円の高級車を勧められてもなぁ。と思ったfocuslightsでした。

メルカリって超面倒

これまで何度か、メルカリで古本を購入しました。

あたりのときもあれば、ハズレ(おもったより汚れている・・・)のときもありました。
が、参考書のような本なので、用済みになれば処分してしまう物。
消耗品だと割り切れば、ある程度我慢できます。

で、これまでは、購入側の立場だったのですが、一度出品してみよう。と思って、手近な不要物を出品してみました。



スマホで写真を取って、宣伝文句を書いて値段をつけて投稿。
結構簡単でした。出品するところまでは。

問題はその後。

「いいね」は結構つきました。
コメントで質問も結構ありました。
が、コメントで質問するヒトって、たいてい「何か不具合がありそうなところを探ってくる」→とんでもない値引き要求をしてくるパターンばかり。

いやいやいや。あなたが提示する価格だったら、秋葉原に持っていって売ったほうが、遥かに買い取り価格が高いんですが?
それとも転売目的の業者さんでしょうか?

それに、配送料は出品者持ちのらくらくメルカリ便を使うことにしたのですが料金は1000円。
で、販売が配送料も含めた出品料に対して、メルカリ側は10%の手数料を徴収してきます。

提示された値段だと、価値はほぼゼロなんですけど。

正直・・・もう面倒なので、出品を取り下げて秋葉原に持っていくか、ゴミとして処分してしまおうかなぁと本気で考えています。

常識はずれの値引き交渉を始めるヒトをブラックリストに入れられないかなぁ。と思うfocuslightsでした。